• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • キャロウェイ、2015SSは「フロリダ」のリゾートスタイル

    編集部
    SNSでシェアする
    発表会の冒頭、2015年春夏のマーケティング展開について、同社の加藤耕マーケティングディレクターが、次のように語っている。 「2015年春夏のマーケティングのテーマは、満足度の高い品質・サービス・情報を提供し、ブランド力のさらなる強化を目指していくことです。また、2014年と同様に当ブランドのウエアを着用したことがないゴルファーや女性ゴルファーの獲得にも力を注いでいきます」――。 2015年春夏の具体的な注力ポイントは、①業界をリードするデザイン・企画の提供、②スタッフプレイヤーの継続的な露出、③グラスルーツ活動(各種コンペの充実)、④SNSなどデジタルメディアの有効活用の4点を掲げ、ゴルフを心から楽しめるブランドとして、キャロウェイアパレルをアピールしていくという。 2015年春夏のプロダクトは、米国を代表するリゾート、また世界有数のゴルフパラダイスでもある「フロリダ」がテーマ。同ブランドの得意とするリゾートゴルフスタイルを再燃させるとのこと。 今シーズンのMD展開では、色や柄の変化だけではなく、素材感に注力。特に販売期間が長い夏物の機能カットソー素材は、従来よりも軽さ、柔らかさを極めたラインアップとなっている。契約プロを含めたゴルファーのプレイウエアとして、ルックスと機能を一層両立させた満足度の高い仕上がりになっているという。 その他にも新しいアイテムとして、トレーニングウエアやベンチレーション付ボトム、フルオープン半袖カットシャツなど、幅広い層に向けて認知度向上を図っていくという。 同社は、オシャレゴルファーを対象にした「キャロウェイアパレルチャレンジカップ」やAneCanとダッグを組んだ「夢のゴルフ女子会」など、"オシャレを楽しむ"様々なイベントを企画している。このようなグラスルーツ活動に力を入れ始めるなど、新たなファン層の取り込みにも余念がない。今後の同社の展開に要注目だ。
    タグ
    キャロウェイ