1. ニュース
  2. メーカー

カイクラフトゴルフのプレミアムシャフトが登場!

メーカー この記事を書いた人:
 

『シャイエン インディアンズ エスプラス』は、2012年7月に発売されたドラコン選手専用シャフトの『シャイエン インディアンズ』の追加モデル。今モデルも「曲がらないことが最大飛距離を生む」というコンセプトはそのままに、ヘッドスピード43m/S前後のゴルファーを対象とした60g台のシャフトだという。

同製品の特徴は、超高弾性40tカーボンシートを採用し、クセが無く、幅広いゴルファーに対応できるシャフトに仕上げたこと。手元から先端まで全体的にしなる中調子の設計で、近年の低スピン性能のクラブヘッドと組み合わせても、高い打ち出しを得られるという。

シャフトのカラーは全体的に白を基調としており、デザインは前モデル同様インディアンの伝統的な装飾品をモチーフに描いている。

総合ゴルフ工房として、オーダーメイドシューズやキャディバッグなどを取り扱う同社が発売したオリジナルシャフトはレンタルも可能。また、現在、販売店を募集しているとのこと。一度カイクラフトゴルフに足を運んでみてはいかが?

問い合わせはカイクラフトへ、03~3324~3661.


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • チヨックス、事務所・店舗移転のお知らせ

  • 【終了しました】キャロウェイ『エピック フラッシュ』発表会LIVE配信

  • ミズノ、中藤博一氏がゴルフ事業部長を退任

  • 住友ゴム工業 川松英明執行役員スポーツ事業本部長 年頭所感

関連記事

  • Aozora no saki ni(アオサキ)シャフトを永井プロが試打検証 

  • 思いっきり振るだけで飛ばせるシャフト「マーベリック」を検証 高弾道・低スピンはシャフト任せ

  • 三菱ケミカル「クロカゲXD」を試打検証 安定したスピン量に高いミート率のシャフト

  • 「TOUR AD Uシリーズ」ユーティリティ専用シャフトの実力は?

  • 世界最軽量スチールシャフト「N.S.PRO Zelos 6」を永井プロが検証

  • フジクラ スピーダー TRを永井プロが試打 飛距離と安定性を両立した叩けるシャフト