1. ニュース
  2. メーカー

飛距離性能がアップしたキラボールを発売

メーカー この記事を書いた人:
 

2011年に販売を開始した同モデルは、斬新なカラーと飛距離性能で人気を博してきた。発売されるボールは、カバー材の配合を改良し、反発係数が5・4%アップ。初速が上がり、全領域で飛距離性能を向上させたという。

さらに、大きさの異なる7種類のディンプルパターンを採用した「ダイナミックディンプル312」により、従来モデルと比べ、空気抵抗が1・3%減少。吹け上がりを抑制し、高く伸びのある弾道を実現可能にしたとか。

カラーはルビー、オパール、イロエーダイヤモンドに新色のピンクサファイヤを加えた計4色。蛍光顔料を内カバーと外カバーの両方に配合し、より鮮やかさが増したという。
カラーボールは女子ゴルファーの必須アイテム。お気に入りのカラーを選んで、ライバルに差をつけよう。

問い合わせはキャスコへ、0120~371~562。
 


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • チヨックス、事務所・店舗移転のお知らせ

  • 【終了しました】キャロウェイ『エピック フラッシュ』発表会LIVE配信

  • ミズノ、中藤博一氏がゴルフ事業部長を退任

  • 住友ゴム工業 川松英明執行役員スポーツ事業本部長 年頭所感

関連記事

  • カギは新素材!NEW『スリクソン Z-STARシリーズ』を詳しく解説

  • もちっと止まる「もち肌ボール」 畑岡奈紗も納得のNEW『スリクソン Z-STAR』

  • キャスコ、役員選任のお知らせ

  • Kasco 2018 – キャスコWebカタログ

  • 「開発に4年!」杜仲茶のボールを開発したキャスコ高橋社長の意気込み

  • キャスコが産学共同開発 杜仲茶の原料で作ったボール『BIO SPIN -TOCHU-』を発表