1. オデッセイパターのカスタムオーダーサービスを開始

オデッセイパターのカスタムオーダーサービスを開始

メーカー
この記事は約 2 分で読めます。 119 Views

カスタム内容は、「レングス」「ライ角」、「グリップ」の3種類。レングスカスタムは、長さ32~36インチの中から、0・5インチ単位で選べるサービス。続いて、ライ角カスタムは、狙ったラインへ確実にヒットするため、2度アップ、1度アップ、スタンダード、1度フラット、2度フラットと最適なライ角を選べる。最後に、グリップカスタムは、好みのフィット感、サイズ、カラーのグリップを50数種類の中から選択することができる。

カスタム対応のパターは、オデッセイシリーズの中から『ミルド・コレクション』、『ホワイト・ダマスカスiX』、『メタルXミルド』、『タンク・クルーザー』の4モデル。

また、同社では東京パフォーマンスセンター(東京都港区白金台)において、パットラボを実施。パッティング計測器「SAM」を使用して、パター選びのサポートをしており、併せて活用すれば、自分に合った最適なパターを見つけることができるという。

ラウンド中に一番多く使用するクラブがパター。弊誌メーカーランキングでも63%(8月20日現在)のシェアを誇るオデッセイシリーズは、同伴競技者と被る場合もあると聞く。見掛けも仕様もカスタマイズして、自分だけの一本を手に入れてみてはいかが?

問い合わせはキャロウェイゴルフへ、0120~300~147。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • オデッセイ、新シリーズ『WORKS』を発売

    • オデッセイ、『メタルエックスミルドパター』の追加モデルを発売

    • オデッセイゴルフ、新製品ワークパターシリーズを発表

    • 最新フェースインサートを採用したオデッセイの新パターが登場

    • オデッセイ、タンク・クルーザーパターを新発売

    • 戦車のような安定感、タンクパター