• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • オデッセイパターのカスタムオーダーサービスを開始

    編集部
    SNSでシェアする
    カスタム内容は、「レングス」「ライ角」、「グリップ」の3種類。レングスカスタムは、長さ32~36インチの中から、0・5インチ単位で選べるサービス。続いて、ライ角カスタムは、狙ったラインへ確実にヒットするため、2度アップ、1度アップ、スタンダード、1度フラット、2度フラットと最適なライ角を選べる。最後に、グリップカスタムは、好みのフィット感、サイズ、カラーのグリップを50数種類の中から選択することができる。 カスタム対応のパターは、オデッセイシリーズの中から『ミルド・コレクション』、『ホワイト・ダマスカスiX』、『メタルXミルド』、『タンク・クルーザー』の4モデル。 また、同社では東京パフォーマンスセンター(東京都港区白金台)において、パットラボを実施。パッティング計測器「SAM」を使用して、パター選びのサポートをしており、併せて活用すれば、自分に合った最適なパターを見つけることができるという。 ラウンド中に一番多く使用するクラブがパター。弊誌メーカーランキングでも63%(8月20日現在)のシェアを誇るオデッセイシリーズは、同伴競技者と被る場合もあると聞く。見掛けも仕様もカスタマイズして、自分だけの一本を手に入れてみてはいかが? 問い合わせはキャロウェイゴルフへ、0120~300~147。
    タグ
    オデッセイ
    カスタムオーダー