1. キャロウェイ契約、上田桃子が約3年ぶりの優勝

キャロウェイ契約、上田桃子が約3年ぶりの優勝

メーカー
この記事は約 2 分で読めます。 332 Views

優勝に大きく貢献したアイテムは、『X2 HOTフェアウェイウッド#11』。勝負どころの12番パー3では、同ウッドを使ってピンまで1・5Mにつけるショットを放ち、バーディ。首位に立つと、リードを保ち3年ぶりの栄冠を手にした。

「3年間は長くて辛かったけど、みんなに支えられていたので、あきらめずに頑張ることができ、優勝できました」―。

昨年最終戦で決めたシード権を早々に確保し、前週の143位から、世界ランク100位へとジャンプアップした上田桃子の今後に注目が集まりそうだ。

なお、翌25日に行われたキャロウェイゴルフの新製品発表会にも登場。新製品の『ビックバーサベータ』について、「顔もよかったですし、流行のブラックフェースを採用した新しいクラブを早く打ってみたい」とコメント。気になる新製品の詳細は8月26日アップの当サイトニュース≪振りやすくて飛ぶ!新モデル『ビッグバーサベータ』≫をご覧いただきたい。

上田桃子の優勝クラブセッティング(8月25日現在)。
■ドライバー:『X2 HOT PROドライバー 』(9・0度)
■FW:『X HOT PRO フェアウェイウッド』(15度、19度)、『X2 HOT フェアウェイウッド』(#11)
■アイアン:『LEGACYアイアン』(#5‐9、PW)
■ウエッジ:『X FORGEDウエッジ』(48、50、58度)
■ボール:『SR2ボール』

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • グローバルゴルフメディアグループ、事務所移転のお知らせ

  • マジェスティパター MJ181Mは狙ったラインをはずさない高級パター

  • perfect pro 2018 – パーフェクトプロWebカタログ

  • Golf Pride 2018 – ゴルフプライドWebカタログ

関連記事

  • キャロウェイ2018年度第一四半期、記録的好業績を発表

  • 永井プロが打ち比べ!キャロウェイのローグとエピックは何が違うのか!?

  • 写真で振り返る新製品発表会 キャロウェイ「ローグ」

  • ローグとエピックは何が違うのか。キャロウェイの庄司副社長に色々聞いてきました

  • キャロウェイ庄司副社長がローグを語る「技術は継いだが後継ではない」

  • キャロウェイの新ドライバーROGUE(ローグ)はエピックの後継機種じゃない!