1. ニュース
  2. メーカー

キャロウェイ契約、上田桃子が約3年ぶりの優勝

メーカー この記事を書いた人:
 

優勝に大きく貢献したアイテムは、『X2 HOTフェアウェイウッド#11』。勝負どころの12番パー3では、同ウッドを使ってピンまで1・5Mにつけるショットを放ち、バーディ。首位に立つと、リードを保ち3年ぶりの栄冠を手にした。

「3年間は長くて辛かったけど、みんなに支えられていたので、あきらめずに頑張ることができ、優勝できました」―。

昨年最終戦で決めたシード権を早々に確保し、前週の143位から、世界ランク100位へとジャンプアップした上田桃子の今後に注目が集まりそうだ。

なお、翌25日に行われたキャロウェイゴルフの新製品発表会にも登場。新製品の『ビックバーサベータ』について、「顔もよかったですし、流行のブラックフェースを採用した新しいクラブを早く打ってみたい」とコメント。気になる新製品の詳細は8月26日アップの当サイトニュース≪振りやすくて飛ぶ!新モデル『ビッグバーサベータ』≫をご覧いただきたい。

上田桃子の優勝クラブセッティング(8月25日現在)。
■ドライバー:『X2 HOT PROドライバー 』(9・0度)
■FW:『X HOT PRO フェアウェイウッド』(15度、19度)、『X2 HOT フェアウェイウッド』(#11)
■アイアン:『LEGACYアイアン』(#5‐9、PW)
■ウエッジ:『X FORGEDウエッジ』(48、50、58度)
■ボール:『SR2ボール』


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • チヨックス、事務所・店舗移転のお知らせ

  • 【終了しました】キャロウェイ『エピック フラッシュ』発表会LIVE配信

  • ミズノ、中藤博一氏がゴルフ事業部長を退任

  • 住友ゴム工業 川松英明執行役員スポーツ事業本部長 年頭所感

関連記事

  • 完成まで34年?『エピックフラッシュ』はさらなるボール初速を求めて生まれた

  • 【終了しました】キャロウェイ『エピック フラッシュ』発表会LIVE配信

  • キャロウェイの2019年新製品は1月8日発表

  • キャロウェイゴルフ、2018年上期の好業績を発表

  • キャロウェイ2018年度第一四半期、記録的好業績を発表

  • 永井プロが打ち比べ!キャロウェイのローグとエピックは何が違うのか!?