1. ニュース
  2. メーカー

『スマホパター』でパッティングを磨こう!

メーカー 編集部

同製品はスマートフォンやタブレットPCを使用し、カメラがボールの軌道を精密に解析。スコアがデータ化され、アプリで確認することができる。なおアプリには、カップインの方向精度を極める「ナイスイン」、距離感精度を極める「ナイスタッチ」、何球でも打てる「フリーパット」の3つのゲームモードが内蔵されている。

シンプルで直感的なインターフェイスも特徴で、カップインの判定だけでなく「カップのどこに入ったか」、「どれくらいの強さだったのか」までを精密に測定してくれるため、自宅にいながら本格的にパッティング練習をすることができる。

また、成績を記録・閲覧できるほか、4人までの同時対戦が可能で、家族や友達と一緒にパッティング練習を楽しむこともできる。初心者からベテランゴルファーまで、カップイン時の歓声を糧に、パッティング力の向上に役立てて欲しい。

スマホパター公式サイトでは、使用方法が解説された動画がアップされているので、参考にしてみて欲しい。

■製品概要

□スマートフォンアプリ「スマホパター」
・価格:1500円
・対応ストア:App Store/Google Play
・対応言語:日本語、英語(その他の言語は随時対応予定)
※背面カメラのある端末であること

□「スマホパター」専用スタンドセット
・価格:3980円
・本体外形:高さ390㎜×幅160㎜×奥行160㎜(専用スタンド)、縦500㎜×横400㎜×厚さ2㎜(専用マット)
・材質:アクリル樹脂、シリコン樹脂(専用スタンド)、フェルト生地(専用マット)


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • マジェスティゴルフ、代表取締役社長に西原徹朗氏が就任。

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

関連記事

  • SRIXON X2×JPDA「飛び」のタッグ誕生の理由

  • 特別な「コードカオス」が登場!“2020”足限定で

  • シーモアのナッシュビルスタジオシリーズより「Z1s」が新登場

  • 「RM」がUSPGAツアーでの実績を積んで満を持して登場

  • 2本のアライメントスティックと組み合わせるスイング練習器『ダイヤスイングアライメント』

  • ソナテックが再上陸か?ウエッジヘッドを上市するアドラージャパン