1. ニュース
  2. メーカー

11年目で初優勝!本間G契約の岩田寛

メーカー 編集部

最終日にトップと2打差の3位からスタートした岩田は、6バーディ1ボギーでこの日のベストスコアとなる66をマークし、通算10アンダー、プロ11年目の栄冠だ。

「優勝できて本当にうれしいです。優勝の決め手となった18番のセカンドはフェアウェイから、打ち上げを入れて190ヤードで6Iだと緩んでしまう可能性があったため、7Iでのフルショットを選択しました。このショットは僕の気持ちが『TOURWORLD』のクラブを通じてボールに伝える事が出来た最高の一打でした。これからも打ち込みとトレーニングに励み1日1日を大事にし、また優勝して皆様を喜ばせたいと思っておりますので、応援の程よろしくお願いいたします」―。

今季好調な岩田は、この優勝で賞金ランク2位に浮上。同1位は小田孔明、女子ツアーの賞金ランク首位も本間ゴルフ契約のイ・ボミ。国内男女ツアーの賞金ランク20位以内に7名の選手を有する本間ゴルフから目が離せない。

使用クラブは以下の通り
◆ドライバー:TW717 455マット(9・5度)シャフトVIZARD TZ75 X
◆FW:TW717 3W、5W シャフトVIZARD TZ75 X
◆UT:TW-U (21度)
◆アイアン:TW717(4~10)シャフト DG TOUR ISSUE
◆ウエッジ:TW-W(52、58度)

商品に関する問い合わせは本間ゴルフへ、0120-941-380


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • マジェスティゴルフ、代表取締役社長に西原徹朗氏が就任。

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

関連記事

  • ツアープロの要求に応えた高い完成度「T//WORLD TR20 B アイアン」

  • 本間ゴルフ『TW-X、TW-S』コスパ抜群のツアー系ウレタンボールを徹底検証

  • モノ&コトで挑戦するラグジュアリーブランド 本間ゴルフ『BERES』

  • 本間ゴルフ『XP-1』ドライバーのミート率を3球連続打ちで検証する

  • 本間ゴルフ菱沼副社長インタビュー:カジュアルゴルファーに向けた「XP-1」の狙いとは?

  • 【ミート率アップを検証】本間ゴルフ『XP-1』ドライバー3球勝負の結果は?