• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • 6年ぶり!定番ボトムをリニューアル 

    編集部
    SNSでシェアする
    後継モデルの『KG522』(タイトシューカット、1万5000円)、『KG523F』(レギュラーストレート、1万5000円)がそれで、継続のレギュラーテーパー『KG503F』と共にフラッグシップを担う。 なかでも『KG522』は、前作の『KG512』比で後ろ股上を2センチプラス、裾口を1・5cm狭めに変更し、マーケットトレンドに対応。また、『EDWIN GOLF』の象徴ともいえるサイドポケットもリニューアル。バックポケットのディテールを活かしたデザインとなり、左後方ポケット上部にはヘッドカバーホルダー、同右にはティーホルダーが新たに設けられた。 発売元のエドウインは今年3月、伊藤忠の完全子会社になったばかりだが、スタイルアップした定番ボトムを基軸に攻めへ転じる構え。
    タグ
    EDWIN
    エドウイン
    展示会