1. ニュース
  2. メーカー

11年目のDWDはフォーチュン・ドラゴンで原点へ

メーカー 編集部

ドラゴン発祥の地・中国では、古代から五行説という自然哲学の思想があるが、万物は金、水、木、火、土の5種類の元素からなるという説だ。その5種類の色を月別のカラーテーマに設定。五行の相性の良い順序で展開していく。

シーズンスタートの2月は金。ゴールドを基調に、五行をイメージしたオリジナル柄のポロシャツやボトムス、そして気温の変化などに対応した2WAYブルゾンやベストがラインアップ。

続く3月のテーマカラーは水の水面柄、アクアスター柄、ストライプ柄など。水滴をイメージしたオリジナルのエンボスボトム素材やデニム風プリントなど、水をイメージさせる二次加工などが特長だ。

4月は木。森林を想わせる独自のプリント柄や部分メッシュ使いでトレンドを意識し、且つ、ゴルフに適した通気性のあるブルゾン、ベスト、ボトムスなどが展開される。

5月は火がイメージカラー。花柄や太陽柄など赤を基調色として、火を連想させる二次加工や色使いが特長。異素材を前身頃、後ろ身頃で変化させたアイテムが揃えられる。

6月は土。土を想起させる迷彩やトライバル、パイソン柄などがデザインの中心。真夏に最適な機能素材や5月に展開した異素材ドッキングのアイテム、土をイメージさせる二次加工や色使いが特長となる。

最後の7月は、DWDの基本カラーであるモノトーン。機能素材に五行ドット柄、ピースマークをモチーフにするなど、DWDの原点を表すアイテム構成になっているという。

同社によると、月別MDでカラーを明確に分けたのは初めてとのこと。モチーフであるドラゴンの原点回帰ともいえるコレクションになっている。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • マジェスティゴルフ、代表取締役社長に西原徹朗氏が就任。

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

関連記事

  • SRIXON X2×JPDA「飛び」のタッグ誕生の理由

  • 特別な「コードカオス」が登場!“2020”足限定で

  • シーモアのナッシュビルスタジオシリーズより「Z1s」が新登場

  • 「RM」がUSPGAツアーでの実績を積んで満を持して登場

  • 2本のアライメントスティックと組み合わせるスイング練習器『ダイヤスイングアライメント』

  • ソナテックが再上陸か?ウエッジヘッドを上市するアドラージャパン