• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • ワンストラップで楽々担げるキャディバッグ登場、アドミラルG

    編集部
    SNSでシェアする
    今シーズンのテーマは"Cornish Holiday"で、定番アイテムのユニオンジャックを用いたウエアにターコイズなどのリゾートを意識したカラーリングが加えられ、明るめの配色が目立つ。また夏を意識し、吸水速乾や接触冷感、UVカットなどの機能素材を取り入れている。 同ブランドでは、最近オンラインでの販売が増加傾向にあることから、サイズをイメージしやすくするため、今回からサイズサンプルを用意した。MからXLまでのサイズを同一アイテムで見せることで、発注の精度を上げる狙いがあるという。またパンツ類には、シューカットとストレートの2タイプがあったが、股上が異なったため、今回からストレートの股上に合わせることで、サイズ展開の明確化を図る。 小平智プロを起用している「パフォーマンスライン」には、今回からレディスウエアも登場。メンズのデザインに定番のネイビーピンクを掛け合わせ、機能性を重視したレディスウエアもスタートする。 テーマに合わせた「カジュアルライン」ではナチュラルトーンを意識し、これまでの「アドミラルゴルフ」では見られなかったカラーリングに挑戦。発色のいいプリント手法を用いるなどして、ゴルフ場で目を惹く存在になりそうだ。 アクセサリー類で特筆すべきは、キャディバッグのストラップ『SIDE WINDER STRAP』。IZZO社の特許で、簡単にバッグを担げる設計になっている。シングルストラップのため、ワンアクションでバッグを背負えるほか、安定性も高いため担ぎラウンドでの疲れが軽減できるという。同製品の開発・調整には約7年を要し、ようやく形になったアイテムで、2月からの販売を予定している。 同時に展示されたシューズブランド『TRUE LINKSWEAR(トゥルーリンクスウエア)』では、今回初めてスパイクシューズに挑戦するなど、新たな試みの多い同社。今後の展開にも注目したい。 問い合わせは、ヤマニへ、03~5806~8056。
    タグ
    ヤマニ
    admiral
    アドミラル