1. ニュース
  2. メーカー

『キラクレノ 2015年干支ボール』を発売

メーカー この記事を書いた人:
 

2015年の干支は、ひつじ。古来よりひつじは、人間との付き合いが長く、縁起のよい動物として知られている。同ボールはその羊の文字が使われた「翔」を全ボールにプリント。翔は羽を広げて空高く飛ぶイメージを表現しており、その思いを込めたという。

カラーは縁起の良い紅白を採用。キラクレノは宝石をモチーフとした最高の輝きと飛び性能を併せ持つボールで、拡散反射を用いた見やすいカラーリングボールというのも特徴のひとつだ。パッケージは専用の黒いケースにおめでたい「寿」と書かれた熨斗がかけられる。

また、新年を迎える際に、その年の干支を飾ると一年の縁起を祝うと共に幸福を招くといわれおり、プレゼントだけではなく、手元に置き、使用したい一品だろう。

問い合わせはキャスコへ、0120~371~562。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【終了しました】キャロウェイ『エピック フラッシュ』発表会LIVE配信

  • ミズノ、中藤博一氏がゴルフ事業部長を退任

  • 住友ゴム工業 川松英明執行役員スポーツ事業本部長 年頭所感

  • 『 Mグローレ』がドライバー売上6週連続1位 人気のワケとは

関連記事

  • カギは新素材!NEW『スリクソン Z-STARシリーズ』を詳しく解説

  • もちっと止まる「もち肌ボール」 畑岡奈紗も納得のNEW『スリクソン Z-STAR』

  • キャスコ、役員選任のお知らせ

  • Kasco 2018 – キャスコWebカタログ

  • 「開発に4年!」杜仲茶のボールを開発したキャスコ高橋社長の意気込み

  • キャスコが産学共同開発 杜仲茶の原料で作ったボール『BIO SPIN -TOCHU-』を発表