1. 「トム モリス」いよいよ始動!

「トム モリス」いよいよ始動!

メーカー
この記事は約 2 分で読めます。 134 Views

14年AWより日本での展開がスタートしたメンズゴルフファッションブランドの「トム モリス」は、型数を約2倍に拡大して展開をしていく。上質なウエアと品の良いカラーリングは40代以上のゴルファーのオシャレ心をくすぐりそう。同社下遠野正社長は今後の展開方法について次のように述べている。

「イギリス本国のラインアップと比較すると少ない展開ですが、日本の気候や需要を加味し、緩やかな拡大を予定しています。本国のスタッフも日本の市場を何度も視察に訪れており、この展開方法については理解を示しています。まずはブランドを知ってもらうことが先決です」

一方、フランス、ボルドー発のブランド「クランク」は”パターン&カラー”をテーマに展開していく。柄モノが多数ラインアップされており、鮮やかな色使いが印象的。機能性が高く、遊び心がふんだんに散りばめられたウエアは幅広いゴルファーに受け入れられそうだ。

同ブランドは売上も右肩上がり。今年の売上は、昨年比135%となっており、順調な推移を見せている。この成長率は、ブランドが市場に認知されてきた証拠とも言えそうだ。

なお、同時にアンツも受注展示会を開催。レディスゴルフウエア「デイリー」やメンズゴルフウエア「サブセブンティ」の15年SSコレクションが発表された。両ブランド共に、本国で展開しているラインアップから日本向けに厳選。インポートするアイテムやカラーリングへのこだわりが見受けられた。

商品の問い合わせはマイノリティへ、03~3863~1318。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • ボローニャ発「ジェッカーソン」の取扱いを開始

    • 新ブランドも登場、アンツ&マイノリティの15年AW

    • 六本木に「EUROZ GOLF」オープン

    • マイノリティは新ブランド、コラボを加速!

    • 「クランク」のテーマは遊び心と機能性

    • ラインを明確化、『OCLUNK』13FW