1. ニュース
  2. メーカー

ステーシー・ルイス、初の賞金女王

メーカー 編集部

同選手は、米オハイオ州の出身。11歳の時に背骨が左右に歪んでしまう「脊柱側わん症」という病気を患い、1日18時間の矯正器具をつける生活を経て、病気を克服したという経歴の持ち主だ。賞金女王は初の受賞で、米国選手の3賞同時受賞は、1993年のベッツィ・キング以来の快挙だという。

「最優秀選手賞と、平均最小ストローク賞は以前にも受賞したことがありますが、賞金女王は初めてなのですごく嬉しいです。頭のどこかでは、3つ同時に獲れたら嬉しいなと思っていたので、今は肩の荷が下りた気分です。
常に心掛けていた、最終日の最後まで諦めない精神がこうした結果につながり嬉しく思います」

尚、ステーシー・ルイス選手の使用用具は下記の通り。12月12日に発売予定の『JPX850シリーズ』を使って決めた賞金女王。さらなる活躍が期待されるだろう。
■フェアウェイウッドJPX 850 15度
■ユーティリティJPX 850 19度
■アイアンJPX 825 Pro(No.4~PW)
■ウエッジMP-T11(50度、55度、59度)


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • マジェスティゴルフ、代表取締役社長に西原徹朗氏が就任。

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

関連記事

  • ゴルフシューズ「WIDE STYLE」シリーズ3モデル発売

  • ミズノ 世界戦略モデル『ST200X』『ST200』ドライバー、『JPX200X』アイアン

  • 最年少現役高校生プロ、西郷真央がミズノと契約

  • ミズノ、組織一部変更と人事異動のお知らせ

  • ミズノ、人事異動のお知らせ

  • 日本のゴルファー向けのやさしさと禁断のβチタンを採用した Mizuno Pro MODEL-E/S