1. ニュース
  2. メーカー

パットはインパクトにあり!小型・軽量のパター練習器具が登場

メーカー 編集部

同社は山梨県笛吹市で自動車のミニチュアを製造する会社。自社工場を保有している点とプロゴルファーを目指していた社員がいるきっかけで、パッティング練習器具の新ブランド「PUTTING―BASIC」を立ち上げた。このほどその第一弾として、『リストラクター』を上市した。

同製品は、パッティングでの正しいインパクトを得ることを目的とした練習器具。パターのフェースに半円をくりぬいた形の板状の機器を張り付けて反復練習をすることで、芯でとらえる感覚を養う。また、フェース下部に張り付けることにより、順回転となりやすい上部でのインパクト精度を高める練習が可能になるという。

価格は本体(3・9g)、粘着テープ5個、専用ケースがセットで2700円と手頃な価格となる。

小型かつ軽量で、持ち運びができるリストラクターは、脱着も簡単なので、スタート前のパター練習に最適な商材といえるだろう。また、現在、取扱販売店を募集しているという。

問い合わせはゲートウェイ・オートアート・ジャパンへ、03~3323~5871。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • マジェスティゴルフ、代表取締役社長に西原徹朗氏が就任。

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

関連記事

  • SRIXON X2×JPDA「飛び」のタッグ誕生の理由

  • 特別な「コードカオス」が登場!“2020”足限定で

  • シーモアのナッシュビルスタジオシリーズより「Z1s」が新登場

  • 「RM」がUSPGAツアーでの実績を積んで満を持して登場

  • 2本のアライメントスティックと組み合わせるスイング練習器『ダイヤスイングアライメント』

  • ソナテックが再上陸か?ウエッジヘッドを上市するアドラージャパン