1. ニュース
  2. メーカー

アッタス、試打シャフトのレンタルサービスを開始

メーカー 編集部

近年、クラブヘッドとシャフトを別売りするメーカーが増えてきたが、その恩恵を受けて同社は自宅に居ながらシャフトのレンタルができるサービスを開始した。クラブステーションを利用した「試打シャフトレンタルサービス」がそれで、ユーザーは送料2000円のみの負担で、最新シャフトが試せるという。

シャフト先端には専用スリーブが装着しており、シャフトのみレンタルを希望するユーザーには3本、ヘッドも併せてレンタルしたいユーザーにはヘッド1個とシャフト2本といった組み合わせも可能だという。現在、レンタルできるシャフトは、ドライバー用の『アッタス6☆』『アッタス5GoGo』およびアイアン用の『アッタスアイアン』となる。アイアンは5I~PWで、こちらも送料のみで3泊4日のレンタルができる。

利用方法は下記のレンタル専用サイトにアクセスし、会員登録後に申し込みを行う仕組みになっているとのこと。今後はレンタルできるアイテムを追加し、サービスの充実をはかる予定だという。この機会に気になるシャフトを試してみてはいかが?
https://rental.club-station.com/club/info/ust.html

問合せはシャフトラボUSTMamiya事業部へ、03~6278~7910。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • マジェスティゴルフ、代表取締役社長に西原徹朗氏が就任。

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

関連記事

  • 世界初!『ハドラス スマッシュ』はミート率をアップする話題のシャフト

  • シャフトラボ、本社移転のお知らせ

  • ボインの次は走る力士 『アッタス』尾和社長が次作でルール適合外シャフトの可能性語る

  • ボール初速UP+つかまり最大化「アッタスクール」 永井プロの試打レビュー

  • シャフトラボ 社長に尾和克彦氏

  • こんなにいいの!? ATTAS CoooL(アッタスクール)キャンペーン