1. ニュース
  2. メーカー

ゴルフプライド、2014年も国内外ツアーで使用率トップ

メーカー 編集部

■4月 マスターズで使用率ダントツNo.1!
4月7日から行われた「マスターズ」において、全出場選手97人中78人(80%)の選手がゴルフプライドのグリップを使用し、使用率1位を獲得。
同グリップを使用した選手のうち、54人が『ツアーベルベット』シリーズを使用しており、その数は他社すべての使用者トータル数のほぼ3倍という結果だった。また、13人は人気の『MCC』シリーズを使用しており、この単一モデルの使用者数は、他社の全モデルトータル使用者数を超えているという。

■6月 全米オープン/全米女子オープンともにNo.1
6月12日から行われた「全米オープン」、6月19日から行われた「全米女子オープン」の男女両オープンで使用率1位を獲得。また、どちらの優勝にも同グリップが貢献し、確かな性能を証明する結果となった。

■7月 全英オープン/全英女子オープンでも使用率1位を獲得!
7月17日からイングランドのロイヤルリバプールで開催された最古のメジャー「全英オープン」において、全出場選手156人中122人(78%)の選手が同グリップを使用し、使用率No.1を獲得。また、全英女子オープンにおいても、出場選手144人中104人(72%)が使用しており、圧倒的な使用率を獲得した。

■8月 全米プロゴルフ選手権でも使用率1位を獲得!
8月7日から行われた「全米プロゴルフ選手権」の出場選手156人中、124人(79%)の選手が同グリップを使用。そのうち79人が「ツアーベルベット」シリーズを使用、『MCC』シリーズは26人の選手が使用していたという。

■9月 ライダーカップにおいて使用率88%で圧倒的No.1
9月26日から行われた「ライダーカップ」において、出場選手24人中、21人の選手が同グリップを使用。使用率88%で圧倒的な1位を獲得した。

■10月 日本オープン/日本女子オープンでも使用率1位
10月16日から行われた「日本オープンゴルフ選手権競技」で同グリップの使用率がNo.1を獲得。また、10月2から行われた「日本女子オープンゴルフ選手権競技」でも、同グリップの使用率が1位を獲得した。

(上記使用率はすべてダレルサーベイ社調べ)

トッププロから確固たる信頼をおかれる『GolfPride』グリップ。もちろん、アマチュアゴルファーも多くの恩恵を受けることは間違いないだろう。2015年の初打ちは、気持ちも新たに同ブランドのグリップにリグリップしてプレーしてみてはいかがだろうか?

問い合わせは日本フェィウィックへ、043~297~1929。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 株式会社フラッグ、事業譲渡並びに商号変更に関するお知らせ

  • IOMIC、人事異動のお知らせ

  • アジルパートナーズ、事務所移転のお知らせ

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

関連記事

  • グリップは「感覚商材」 ゴルフプライドの強さ語る阿部社長 

  • ゴルフプライド『CP2™』の柔らかさが凄い! ケガや故障、シニアゴルファーにも最適!?

  • 裏側に盛り上がっている線があるグリップ『MCC ALIGN(アライン)』が登場

  • Golf Pride 2017 – ゴルフプライドWebカタログ

  • バックラインじゃない、アライメント機能を搭載した『ALIGN』

  • 日本フェィウィック、本社移転のお知らせ