1. ニュース
  2. メーカー

日本シャフト、モーダスのウエッジ専用シャフトを発売

メーカー 日本シャフト この記事を書いた人:
 

日本シャフトは3月、ウエッジ専用シャフト『NSプロモーダス3ウエッジ』(オープン価格/参考上代:5000円/本)を発売する。
 
『NSプロモーダス3ウエッジ』は、2008年に発売されたウエッジ専用シャフト『NSプロWV』をベースに、USPGAツアープレーヤーの要望や試打を経て、プロや中・上級者向けに開発されたモデルだという。同社シャフト事業部の栗原一郎主任によれば、
 
「今回の新製品は、当社独自の肉厚調整技術で、安定したスピン量と方向性を確保しました。さらに、『モーダスシステム3ツアー125』にも採用された最新の熱処理技術(MHTテクノロジー)を施し、ウエッジに求められる最適なフィーリングを実現しています。また、ヒューマンテストの結果、前作(『NSプロWV』)よりも打ち出し角が1度低くなって、スピン量が800回転増えました。これにより、スピンの安定性に優れた『ベタピン』の進化形シャフトが完成しました」
 
製品ラインアップは3種類で、具体的には、

①『モーダス3ウエッジ105』(重量:111g・中調子):軽くしなりを感じてフィーリングを出しやすいタイプ

②『モーダス3ウエッジ115』(重量:122g・中調子):重さを手元で感じてヘッドを十分に活かすタイプ

③『モーダス3ウエッジ125』(重量:133g・中調子):全体に重量を感じてボールをコントロールするタイプ

となっている。
 
実はこのシャフト、既にPGAツアープロが、50名近く使用しており、実績・評判がともに高い製品なのだ。期待の製品群が3月以降、店頭でどのような動きを見せるのか、大いに注目される。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【終了しました】キャロウェイ『エピック フラッシュ』発表会LIVE配信

  • ミズノ、中藤博一氏がゴルフ事業部長を退任

  • 住友ゴム工業 川松英明執行役員スポーツ事業本部長 年頭所感

  • 『 Mグローレ』がドライバー売上6週連続1位 人気のワケとは

関連記事

  • 日本シャフト、役員選任のお知らせ

  • 世界最軽量スチールシャフト「N.S.PRO Zelos 6」を永井プロが検証

  • MODUS3ユーザー必見!Regioとの理想の組み合わせN.S.PRO MODUS3 & N.S.PRO Regio Formula

  • 日本シャフト N.S.PRO 2017 Webカタログ

  • 日本シャフト N.S.PRO Regio Formula B & N.S.PRO MODUS3 TOUR 120

  • 日本シャフト N.S.PRO Regio Formula B & N.S.PRO MODUS3 TOUR 120