1. 片山晋呉とコラボしたAデザインの『いや~ど~も』ウエッジ

片山晋呉とコラボしたAデザインの『いや~ど~も』ウエッジ

メーカー
この記事は約 2 分で読めます。 78 Views

Aデザインゴルフは、元中堅メーカーでツアーサービスと開発に携わっていた赤穂勇介氏が立ち上げたブランド。プロのニーズに応えながら、こだわりを持つ中上級者へヘッドパーツを提案している。すでに、ツアーでの優勝にも貢献しており、工房でも人気を博している。

今回の『IYA DO-MO』はユーティリティーウエッジで、赤穂氏と片山プロとの遊び心から開発がスタートした。通常のウエッジのフェース上部の余分な部分を削ぎ落とし、ソール後方部にウエイトを配置することで、超深低重心を実現している。

ワイド、ラウンドソール設計により、ダフリ気味でもソールが滑り、ボールが楽に上がりミスにも強い。フェアウェイやラフ以外にもバンカーでも、効果を発揮するという。

ロフト/ライ角のラインアップは51度/63度(35・25インチ)と56度/63・5度(35インチ)を用意している。ちなみに、「いや~ど~も」とは、片山プロの出身地・茨城県で交わされる挨拶からネーミングされている。

問い合わせは販売代理店のテイクスインクへ、045~949~8001。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • Aデザインからウエッジ『A GRIND V2』と次世代キャビティ『A GRIND A-CB』

    • 優しさをプラスした本格派UT『AグラインドユーティリティタイプD』

    • Aデザインからパター専用ブランド「AK PUTTERS」

    • 『AグラインドCMB』は3モデルからコンボでどうぞ!

    • Aデザイン×今野康晴コラボの『Aグラインド Y-PROTO』

    • Aデザインからストロングロフトの『G-CBアイアン』