1. ニュース
  2. メーカー

「サイコバニー」ゴルフグッズデビュー、注目製品も続々

メーカー 編集部

ヤマニは先ごろ、都内展示会場において、ゴルフウエアブランド「アドミラルゴルフ」及び、多数の取扱いブランドの受注展示会を行った。

注目は4月より取扱いを開始する『リグナムティー』。”リグナム”はラテン語で”木”を意味しており、その名の通り、木製ティーだ。マイクロウッドという柔軟性のあるリサイクルウッドを使用しているため折れにくい上、材料には天然接着剤を使用しているため、環境にやさしい点が注目される。原産地オーストリアではエコ活動が重視されており、まさにそれを具現化した製品と言えるだろう。

ゴルフ場では芝刈り機等の刃をプラスティックティーで傷つけてしまうケースもあるため、同製品はゴルフ場にとっても重宝されそう。さらに5段階のリングで、高さの調整も可能だという。4色×3本の12本セットで900円とお値段も手頃。環境まで考える大人ゴルファーにお薦めできそうだ。

続いて革製ヘッドカバーの元祖とも言える「STITCH(スティッチ)」からは、新シリーズを発表。今年1月に行われた米PGAショーで発表されたラインアップを早くも取り入るという。なお為替の影響を受け、2割程度の値上げを断行している。

新たなラインナップとして注目は、「Psycho Bunny(サイコバニー)」のゴルフグッズ。元ラルフローレンのネクタイデザイナーが手がける同ブランドは、アメリカントラッドなカジュアル服やアイビー&フレッピーテイストがメイン。今回は同ブランドのゴルフグッズとして、キャディバッグ(1万9000~4万円)、トートバック(1万2000~2万円)、ラウンドトート(6800~1万円)がデビューする。

全国の百貨店、ゴルフ用品売り場、ゴルフショップを中心に約50店舗から展開をスタートさせる予定だという。なお、各グッズは中国製の低価格帯のものと日本製の高価格帯のものとにわかれており、販売店によって商品ラインアップの差別化が図られる予定だ。

ゴルフウエアブランド「アドミラルゴルフ」は、シーズンテーマに”スコティッシュ・ハイランド”を掲げ、スコティッシュ・キルト(タータンチェック)をメインモチーフに展開をしていく。特に今回は、シーズン別にMDを組み、晩夏・秋・冬とでテーマが変化していくのが特長。これは売り場からの「シーズン毎に売り場に変化があるようにして欲しい」という要望を受けた商品構成だそう。

蓄熱やストレッチなど生地の機能性を意識し、スタイリッシュながら快適なゴルフを実現するラインアップとなっている。また、洋服生地を使用したキャディバック等も展開。ウエアとの統一感に加え、売り場の世界観を作りやすい品揃えだ。

各製品の問い合わせはヤマニへ、03~5806~8056。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • マジェスティゴルフ、代表取締役社長に西原徹朗氏が就任。

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

関連記事

  • ヤマニ、人事異動のお知らせ

  • パッティング技術が向上するパターグリップ登場!

  • ワンストラップで楽々担げるキャディバッグ登場、アドミラルG

  • ゴルフライフを丸ごとカバーする「アドミラルゴルフ」

  • アドミラル2012FW発表