1. ニュース
  2. メーカー

飯島茜5季ぶりの優勝にミズノ『MP』とジュン&ロペが貢献

メーカー 編集部

ミズノプロスタッフの飯島茜が5季ぶりに、LPGAツアー「Tポイントレディスゴルフトーナメント」(3月20日~3月22日、佐賀県武雄市・若木ゴルフ倶楽部)で優勝した。

最終日、飯島プロは6ホール。1時間47分におよぶプレーオフを制し、通算3アンダーで優勝。影で支えたのは、『MPクラフトドライバー』を始めとするミズノのゴルフクラブだとか。

「6ホールにも及ぶプレーオフとなり、最後のウイニングパットを決めるまで緊張していましたが、応援してくださったギャラリーの温かい声援のお陰で優勝することができました。今シーズンは、オフにひたすらボールを打ち続けたことで、ショットが非常に安定してきました。それに加え、緊張感のあるプレーオフでも、フェアウェイを確実に捉えることができた『MPクラフトドライバー』と、思い描いた弾道で飛んでくれるミズノのクラブがあったからこそ、5年ぶりの優勝を飾ることができたのだと思います。この優勝に満足せず、今年はさらに優勝争いができるよう頑張っていきますので、どうぞ応援よろしくお願いします」

飯島茜の使用クラブは以下の通り。
■ドライバー:MPクラフト(10・5度)
■3W、5W:MP(3W:15度、5W:17度)
■7W:JPX850FW(21度)
■3U、4U:2011MP CLK(3U:22度、4U:25度)
■6I、7I:MP-H4
■8I~PW:MP-59
■ウエッジ:MP-R4(50度)

また長時間に渡るプレーオフ時、注目を集めたのはフラミンゴ柄のベスト。飯島プロは「ジュン&ロペ」を展開するジュンとウエア契約を結んでおり、ベスト(ERJ2500/1万5000円)、シャツ(ERM5502/1万4000円)、スカート(ERC1501/1万4000円)を着用して最終日に臨んでいた。

これにより飯島プロは史上40人目の生涯獲得賞金4億円突破を達成。ツアー通算7勝目を挙げたことで、今年のさらなる活躍に期待がかかる。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • マジェスティゴルフ、代表取締役社長に西原徹朗氏が就任。

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

関連記事

  • ゴルフシューズ「WIDE STYLE」シリーズ3モデル発売

  • ミズノ 世界戦略モデル『ST200X』『ST200』ドライバー、『JPX200X』アイアン

  • 最年少現役高校生プロ、西郷真央がミズノと契約

  • ミズノ、組織一部変更と人事異動のお知らせ

  • ミズノ、人事異動のお知らせ

  • 日本のゴルファー向けのやさしさと禁断のβチタンを採用した Mizuno Pro MODEL-E/S