• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • 雨や汗に強い!ウィンの最新パターグリップ

    編集部
    SNSでシェアする
    ウィングリップ総代理店のブロッサムはこのたび、『テンダータッチ』シリーズ(「スタンダードサイズ」:3300円、「ミッドサイズ」:3500円、「ウルトラビッグサイズ」:4300円)と『15インチ ピストル』(4500円)のパターグリップを発売した。 『テンダータッチ』シリーズは、雨や汗に強く、従来のパターグリップより滑りにくくなっているのが特徴だという。同社によると、 「素材は当社独自の『DRY‐ETX』を使用しているので、しっとりと手に馴染む心地よいフィーリングが得られます。また、雨の日のプレーも問題ない全天候型のグリップです」――。 サイズは、形状が異なる2つのスタンダードサイズに加え、ミッドサイズと人気のウルトラビッグサイズを用意。特に、ウルトラビッグサイズは、軽量化を実現したEVA(高圧発泡素材)を採用したことで、形状が太いグリップにも関わらず、52gという軽量化に成功したという。 なお、重量は、『スタンダードサイズ』が55g(±2・5g)と59g(±2・5g)、『ミッドサイズ』が74g(±3・5g)、『ウルトラビッグサイズ』が52g(±2・5g)となる。 一方、『15インチ ピストル』は、ベリーパターやロングパターを使用するゴルファーの要望に応じて商品化した、新しい長さ(約38㎝)のカウンターバランスグリップだという。同社によると、 「『15インチ ピストル』は、手元の重みを感じながら、オートマチックにストロークができます。パターの総重量を上げたい人や手元を重くしてストロークを安定させたい人にオススメです」――。 同製品も「DRY‐ETX」を使用しているので、雨の日のプレーも問題ない全天候型のグリップに仕上がったという。なお、カラーはレッドの1色展開で、重量が124g(±5g)となる。 豊富なバリエーションで、ゴルファーのあらゆるニーズに対応しているウィンのパターグリップを一度試して見る価値はありそうだ。 問い合わせはブロッサムへ、03 ~5470~1582。
    タグ
    ブロッサム
    ウイングリップ