• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • リアルなカップインの感覚を養う『玄関パターマット』

    編集部
    SNSでシェアする
    タバタは5月中旬、フルフラットでリアルなカップインを可能にしたパッティング練習用マット『玄関パターマット』(2500円)を発売した。 同製品の特徴は、なんといってもそのデザイン形状にある。現在市販されている多くのパターマットは通常、ボールのリターン機能を設けるため、カップの手前に勾配をつける必要がある。しかし、同パターマットはネーミング通り、玄関などの段差を利用することで、勾配をなくすことに成功したという。 これなら、カップインした際にボールを落とすことができるため、フルフラットでも連続してカップインすることができ、よりリアルなパッティング練習が可能というワケ(※フルフラット仕様で設置する場合には、9cm以上の段差が必要)。 また、段差のない場所では、フラットマットとしても使える2WAY仕様となっており、使用環境に合わせて練習することができることも嬉しいポイントだろう(※フラットマット仕様で設置した場合は、傾斜角度3・5度となる)。 さらに、カップ径は、本グリーンの108mmより小さい70mmに設定。同マットで練習すれば、集中力のアップやストロークの精度向上など、ショートパットに自信を持つことができそう。 本体サイズは、1600mm×175mm。省スペースで収納できるコンパクト設計だから、キャディバッグにも収納できそう。ちょっとしたゴルフ遠征のお供にもよさそうだ。 ありそうでなかった新発想のパターマット。男女問わず、パッティング巧者になりたい多くのゴルファーにオススメの商材といえるだろう。 問い合わせはタバタへ0120~989~023。
    タグ
    タバタ
    パターマット
    練習器具