1. ニュース
  2. メーカー

バンカーやラフも楽々!革新的なウエッジが誕生

メーカー 編集部

ポートウィックは先頃、バンカーや深いラフからの脱出に最適な『ザ・ウエッジ バウンスマジック S‐58』(価格:2万円)を発売した。

『ザ・ウエッジ バウンスマジック S‐58』は、ダイワUSA時代にストロングロフト設計やショートホーゼル設計を考案したTOM金沢氏(現アメリカプロコーチ)と同社が2年間の開発期間を経て製品化したウエッジだという。

同製品のコンセプトは、”オープンスタンスもオープンフェースもいらない ソールがすべての仕事をしてくれる”というもので、上級者からアベレージゴルファーまで、オールマイティに対応。プロや上級者にも好まれるフェースデザインを持ちながら、独自のソール形状が砂を弾き、驚くほど簡単にバンカーからの脱出が可能だという。その秘密は、軽い力で強い爆発力を生む重めのヘッドやバウンス形状にある。

同社によると、バンカーショトでは、フェースを開かなくてもしっかりとバウンスが砂を弾き、砂をすべるように動くので”パン”という音とともにボールがフワリと上がる感覚が味わえるとか。

また、アプローチでもバウンスが芝をすべり、多少ダフリ気味でも大きなミスになりにくく、深いラフからでも簡単に脱出できるウエッジに仕上がったという。

ラインアップは、35インチで『N.S.PRO950』装着の男性用と34インチで『N.S.PRO750』装着の女性用を用意。ロフトは58度で、バウンスは12.5度となる。グリーン周りが苦手なゴルファーにとってはお薦めの商材になるかも知れない。

問い合わせはポートウィックへ、042~497~4166。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • アルペン、人事異動のお知らせ

  • キャスコ、東京本社事務所移転のお知らせ

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

関連記事

  • 『CB-2008』にベストマッチの『MG-M01』ウエッジ

  • ツアーエッジのワンアウト ウエッジ

  • グラファイト制振材複合の次世代ウエッジ『EZONE N1‐W』

  • バックソールで重心操作『Z1 ウエッジ』

  • シャフトの「BUZZ」からウエッジ登場

  • ラズルダズル『CS-01W』ウエッジに50度追加