1. ニュース
  2. メーカー

三浦技研からカジュアルなキャディバッグが登場

メーカー 編集部

三浦技研は7月10日、『パッシングポイント・ネオ キャディバッグ』を発売する。これまで、三浦のキャディバッグといえば本格的なプロスタッフバッグがメインだった。今回は、オレンジの口径ボアをデザインアクセントにしたカジュアルバッグだ。

ナイロン製のキャディバッグというのが、これまでの三浦らしさと一線を画し、カジュアルなデザインで新たなファンも獲得できそうだ。生地には「ダイヤモンドリップストップ」というテントなどの補強部分に使用される素材を採用。贅沢にもほぼ全面に使用することで、軽量で丈夫なキャディバッグに仕上がったとか。さらに撥水性に優れた生地ということで、雨の時期でも気兼ねなく使用できる。

このところの三浦技研の新商品は、これまでの同社と明らかに異なるプロダクトが多い。企業として新たなステップへの階段を登ろうとしている姿勢が強調されている。

カラーはブラック、ブラック&ホワイト、ホワイトの3色展開。重量は3.1kgで、価格は4万円。

問い合わせは三浦技研へ、0790~26~0773。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • REALSPECGOLF、店舗移転のお知らせ

  • IOMIC、本社移転のお知らせ

  • 日本ゴルフコース設計者協会、事務局移転のお知らせ

  • METALFACTORY 2019 – メタルファクトリーWebカタログ

関連記事

  • 飛ばなくなったゴルファーへ クラブ作り60年 神の手が作ったアイアン

  • 『CB-2008』にベストマッチの『MG-M01』ウエッジ

  • 4年ぶりの「CB-2000」シリーズリニューアルで『CB-2008』

  • 三浦から純鉄ウエッジ『MG―S01』

  • 使い手に合わせて染まるミウラ『CB-1008』

  • 飛距離性能を磨いたミウラ『PP-9005 ジェネシス』