• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • 秋葉原にヨネックスのショールームが誕生

    編集部
    SNSでシェアする
    ヨネックスは8月8日、秋葉原に情報発信型ショールーム「YONEX SHOWROOM AKIHABARA」をオープンする。同ショールームでは、ヨネックス製品の最新情報を提供、物販も行うという。 常に最新の同社製品を取り揃え、高品質・高性能を直に体感できるという同ショールームでは、専門知識をもったスタッフがユーザーに合った製品選びをサポート。言語については、英語・中国語での対応も可能で、場所も秋葉原駅(JR/地下鉄日比谷線)から徒歩5分という好立地に開設。 ここでは、ヨネックス取扱店の紹介や、その場で製品を購入できる環境も整えるという。立ち寄りやすく、且つ言葉も通じるサポート体制で、海外からの旅行客を囲い込むことも狙いのひとつだ。同社によれば、 「実際に当社製品を使ってくださるお客様に、製品の魅力やスポーツの楽しさをもっと知っていただきたい。当社の『ものづくりに対するこだわり』に触れていただきたい。そんな思いを込め、新たな情報発信の場を創出するべく、同ショールームをオープンすることとなりました」 より多くのユーザーに同社の魅力を伝えるだけではなく、ここで寄せられた意見・要望といった生の声を拾い上げ、今後の製品開発につなげることが最大の狙いといえそうだ。詳細は以下の通り。 ■名称:YONEX SHOWROOM AKIHABARA ■住所:東京都千代田区外神田1‐7‐5 フロントプレイス秋葉原 1階 ■アクセス:JR・東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」徒歩5分 ■面積:約180㎡(約55坪) ■営業時間:10時~20時 ■定休日:年末年始 ■取扱製品:バドミントン、テニス、ゴルフをはじめとする全カテゴリーの製品(ウエア、シューズも含む) 問い合わせはヨネックス事業開発部へ、03‐3836‐1221。
    タグ
    ヨネックス