• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • 「PGA会員専用」の求人情報はこちら

    『ゴルフプライド』、今季のメジャー4大会使用率制覇

    編集部
    SNSでシェアする
    今シーズンを振り返れば、マスターズ81%、全米オープン76%、全英オープン75%、そして、全米プロで78%の使用率をマーク。圧倒的な数字で4大メジャーを制覇。特に、全米プロではトップ10(10位タイを含む)に入っている11選手のうち、優勝者を含む7名の選手が「ゴルフプライド」グリップを使用していたという。 また、同ブランドグリップのなかで、人気の高い『ツアーベルベット・シリーズ』(ツアーベルベット・ラバー/同コード/同スーパータック)は、全出場選手のうち75名が使用。次いで人気の高い『MCC・シリーズ』(マルチコンパウンドMCC/同ホワイトアウト/同プラチナム/同プラス4)は、27名の選手が使用していたという。 今回の全米プロで、今季メジャー大会がすべて終了したワケだが、その全メジャー大会において、ゴルフプライドのグリップ使用選手が優勝していることを付け加えておこう。 世界最高峰の選手たちが、契約に関係なく選ぶゴルフプライドのグリップ。最近では、ヒマラヤゴルフ本店(岐阜県)をはじめ、販売店での専用コーナーを設置する活動にも注力。この現状に甘んじない姿勢こそが、トップに君臨し続けている所以といえるだろう。 問い合わせは日本フェィウィックへ、043‐297‐1929。
    タグ
    日本フェィウィック
    ゴルフプライド
    MCC
    ツアーベルベット