1. 適正スピンで打てるゴルファーの切り札、その名も『JOKER』

適正スピンで打てるゴルファーの切り札、その名も『JOKER』

メーカー ムービー ブリヂストンスポーツ
この記事は約 2 分で読めます。 302 Views
150716_bs

それが、『BRIDGESTONE GOLF JOKER』。カードゲームでは、切り札として用いられる『JOKER』だが、新製品は飛距離を最重視したアスリート系ゴルファーの飛びの切り札として開発された。

同社が行った独自調査によると、約6割のゴルファーは余分なバックスピンにより飛距離をロスしており、残りの4割は適正~低スピン条件で打てているとか。

この4割のゴルファーへフォーカスしたボールがズバリ、『JOKER』。アスリート系ゴルファーは適正なバックスピン量で打てているため、やや硬めの設計を施すことで、一層の初速アップを狙ったボールだ。

ボール本体には、”ジョーカーロゴ”がプリントされるほか、ツアー後半戦には、契約プロが着用するキャディバッグ、アパレルにも露出され、限定アイテムとして販売をスタート。契約の近藤共弘、宮本勝昌、池田勇太、宮里優作、K・T・ゴン、片岡大育の契約6選手がKBCオーガスタより既に使用を開始している。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

150716_bs

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • Mizuno Pro 2018 – ミズノプロWebカタログ

  • ジュピターゴルフネットワーク、役員選任のお知らせ

  • 日本ゴルフ協会、役員選任のお知らせ

  • 藤倉ゴム、役員選任のお知らせ

関連記事

  • 『ツアーB』に新ドライバー 『XD-3』は筋金入り! ブリヂストンスポーツ山田良二社長が動画で吠える

  • ボールも飛距離モンスター?TOUR B JGRボールの飛距離性能を検証

  • Bridgestone Golf 2018 春夏 – ブリヂストンゴルフ Webカタログ

  • ブリヂストンの新作レディスゴルフシューズは可愛いデザインになります

  • ボールも飛距離モンスター!? ブリヂストンゴルフ『JGR』からゴルフボールを投入

  • 宮里藍が全力接待!「コト消費」時代のブリヂストンの「コトづくり」