• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • ゴルフ業界求人
  • PGA会員専用求人
  • 「PGA会員専用」の求人情報はこちら

    沼沢雄二氏設計パター、「アームスゲイン」登場!

    編集部
    SNSでシェアする
    ベンチャーズアリーナは10月3日、国内屈指のクラブデザイナー、沼沢雄二氏のデザインによる高機能パター、「armsgain(アームスゲイン) Model―01」パターを発売する。限定100本のみの販売で、価格は8万8000円。 80年代初頭、ツアープロの9割が沼沢氏の制作したクラブを使用していたこともある伝説的なデザイナー、沼沢雄二氏が今回、約10年ぶりに新作を発表。同製品は「優れたクラブは美しい」という独自の沼沢哲学が具現化したパターに仕上がっているという。 形状にはベーシックなトゥヒール型を採用しながら、ヘッド各部の形状と比率、重心深度、ロフト・ライ角との関係を総合的に見直し、無駄のない絶妙のバランスを実現。ストロークの際にヘッドの理想的な回転運動が生まれ、カップインの確率を向上させてくれる。 またフェース面には、独自の「フェースダブルスピン加工」を採用。ボールとの接触面積を増幅し、打感を向上させるとともに、パッティングの際、パターから発する周波数が高くなるため、距離感を向上してくれるそう。さらにバックフェース側に施された「ヘッドバックトゥヒール切削加工」は光の反射を分散し、スクエアなセットアップをもたらしてくれる。 素材には船舶の船体部分などに使用される軟鉄「SM―490英」が使用されている。これにより非常に軟らかく、芯のある打感を楽しむことができる上、フィーリングも抜群。これらの特徴により、"美しくカップインする"高機能パターに仕上がっている。 名匠、沼沢雄二氏の30年にも及ぶパター研究の末に設計された同製品。美しい形状と高い性能を味わってみてはいかが? 問い合わせはベンチャーズアリーナへ、042~595~7201。
    タグ
    armsgain
    アームスゲイン
    ベンチャーズアリーナ
    沼沢雄二