• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • Be ZEALのブランド大使にイ ボミを起用

    編集部
    SNSでシェアする
    本間ゴルフは、製品使用契約を結んでいるイ ボミを 1 月発売の新ブランド『Be ZEAL』のアンバサダーに起用し、同プロをメインにプロモーションを展開していく。また、キャップの正面ロゴ使用契約を追加し、『Be ZEAL』の訴求を図る方針だ。   昨シーズン 7 勝を挙げ、年間獲得賞金 2 億円を突破し、国内男女プロゴルフツアーを通じて、史上最高金額(2 億 3049 万円)を達成したイ ボミ。実戦においては従来通り『TOUR WORLD』のクラブを使用するが、『Be ZEAL』のブランド大使を担うことになる。 『Be ZEAL』は、「熱意(ZEAL)を抱け!」という意味で、スコアアップを目指す熱意系アベレージゴルファーのためのブランド。同社によれば、 「イ ボミをはじめとするTEAM HONMA が求めた厳しいこだわりから培った開発力を活かし、ヘッドとシャフトのマッチングを重要視しました。幅広いゴルファーのポテンシャルを引き出すことを可能にします」 イ ボミは次のようにコメント。 「このたび HONMA の新ブランド『Be ZEAL』のアンバサダーを務めることになりました。『Be ZEAL』は、私を賞金女王に導いてくれた『TOUR WORLD』を生んだ HONMA 開発チームが、開発・設計したクラブ。だから、絶対におすすめです! 普段は 90 台だけど、たまに 100 を打ってしまうゴルファー向けにつくられたそうです。スコアを縮めたい、1ヤードでも飛ばしたいと熱意をもって上達を目指すゴルファーを、私は応援します! もう 100 なんて、打たないで」――。
    タグ
    HONMA
    イボミ
    本間