• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • 新素材で初速アップの『EXOTICS EX9』

    編集部
    SNSでシェアする
    テイクスインクは3月3日、米ツアーエッジブランドから2016年の新商品『EXOTICS EX9』シリーズのドライバー、FW、UT、アイアンを2モデルずつ発売する。ツアーエッジといえば、米ツアーでもFWの使用率が高いブランド。今回は、その『EXOTICS EX9 FW』を紹介しよう。 『EXOTICS EX9 FW』は、インパクト時のヘッドスピードの最大化を追求して設計されている。最大の特長は、ソールの波型デザインの「スリップストリーム」形状で、芝からの影響を劇的に軽減して、爆発的なフルスピードインパクトを実現している。 また、今回の変更点はフェース素材。前モデル『E8』はフェース素材に450スチールを採用していたが、『EX9』では弾き感の強い475カーペンタースチールをカップフェースにして、ハイパースチールボディと精密接合。この組み合わせとシャローフェース設計で、強い高弾道を実現している。さらに、強いスプリング効果を生むパワーグリッドに加え、ソール後方のカットアウェイ構造は安定性を高め、スムーズな振り抜きを可能にしている。 ロフトラインアップは、#3(13度)、#3+(15度)、#4(16・5度)、#5(18度)、#7(21度)で、シャフトは藤倉製のオリジナルシャフトを装着する。価格は4万4000円。 問い合わせはテイクスインクへ、045-949-8001。
    タグ
    ツアーエッジ
    FW
    テイクス