• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • シャフトの「BUZZ」からウエッジ登場

    編集部
    SNSでシェアする
    「BUZZ」シャフトシリーズを展開するテラエンタープライズはこのほど、完全メイド・イン・ジャパンの『BUZZウエッジ タイプSN』を発売した。シャフトブランド「BUZZ」といえば、知る人ぞ知るブランドで比較的リーズナブルな価格帯で飛距離を追求したシャフト。そのブランドから発売されたウエッジ『BUZZウエッジ タイプSN』もまた特徴的だ。 『BUZZウエッジ タイプSN』は、モデルに「SN」と名付けられているとおり、セミショートネックが特徴。市場で主流の低重心アイアンとのマッチングを考慮して、セミショートネックのウエッジにデザインしたという。この結果、重心位置と理想の打点位置が近くなり、アイアンとの繋がりでフルショットでも違和感なく振り切れるウエッジに仕上がっている。 また、アプローチに使用するときにもゴルファーのパワーがダイレクトにボールに伝わることで、距離感をイメージしやすいのだという。さらに、軟鉄鍛造のフィーリングと様々なライからシンプルにピンを狙いやすい易しさを兼ね備えているから、上級者からアベレージまで広い範囲のゴルファーに対応できる点も特筆されるだろう。 ロフトラインアップは48度(297g)、50度(297g)、52度(297g)、56度(300g)、58度(300g)で、上記を基準に重量やロフトのカスタマイズも対応(納期3~4週間)しているから、使用アイアンとの重量マッチングなど、工房では重宝する商材として活躍も期待される。 ヘッド単体はメーカー希望小売価格が2万前後。工房商材としては販売しやすい価格。現在は取扱店も少ないことから、工房の差別化商品にもなりそうだ。 問い合わせはテラエンタープライズの寺嶋社長まで、090-1839-5288。
    タグ
    地クラブ
    ウエッジ
    パーツ
    BUZZ