• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • シノギ「Athlete」シリーズに60g台フェアウェイウッド用シャフト

    編集部
    SNSでシェアする
    「鎬(シノギ)」ブランドを展開するネクストゴルフは3月25日、Athleteシリーズに60g台のFW用シャフト『鎬(シノギ)Athlete FW』をラインアップした。今回のモデルはアスリートモデルの60g台。『鎬Athlete T-60』の流れにマッチするFW用シャフトという位置づけだ。 発売に向けて開発段階では約200人の試打テストを実施。その約7割が性能を認めたことも、自信をもって発売した理由だとか。その特徴は、大手のカスタムシャフトがシャフト先端の挙動を大きくフォーカスする中、動きすぎず、ミート率向上を目指したシャフトで、手元からシャフト中央部までが切り返し時に大きくしなり、タイミングが取りやすいシャフトに仕上がっているという。 また、同モデルよりフレックス表示を変更。ラインアップは「SS―5」(62g)、「SS―3」(66g)、「SS-2」(67g)、「SS―1」(69g)という構成で、SS=鎬のしなり、5~1は同社独自のしなり量を示しており、数字が大きいほどしなり量が大きいことを表現している。 「R、Sという表示に、先入観をもたれることなく、また惑わされることなく、しっかりとフィッティングを介した販売をして頂く為に、表示を変更しました」 価格は4万円と工房流通モデルとしては平均的な設定。知る人ぞ知る「鎬」は、取扱店も広範囲に広がっていないことから工房の差別化商品として期待される。 問い合わせはネクストゴルフへ、03-6868―4231。
    タグ
    シャフト
    地クラブ
    シノギ
    ネクストゴルフ