• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • ルーク、ステイシー使用の限定『ミズノ S-5』を発売

    編集部
    SNSでシェアする
    ミズノは5月13日、同社契約のルーク・ドナルド、ステイシールイスが使用する軟鉄鍛造の『S-5』ウエッジ(2本セット)を限定で発売する。ヘッド、グリップともに鮮やかなブルーのウエッジで、ロフト/ライ角=52度/9度と58度/12度の2本セットの販売となる。 ヘッドのブルーは、メッキ加工の上に特殊イオンプレーティング仕上げが施されている。使用とともに色が剥がれてくるものの、クラブの性能には影響がないと同社は説明している。その『S-5』は、ソール部がダウンブローのスイングタイプに対応し、ソール角が大きく、丸みを持たせた「ルークソール」を採用しているという。これはショットメーカーと呼ばれるルーク・ドナルドがこだわったソール形状で、最近では「MP」シリーズのアイアンやウエッジに多用されるように、ダウンブローのスイングでもヌケの良さが特徴といえるだろう。 シャフトは130gのダイナミックゴールド、グリップはゴルフプライド製ミズノオリジナルを装着。2本セットの化粧箱入りで販売され、価格は4万5000円と少々高めが、店頭の差別化商品になりそうだ。 問い合わせはミズノへ、0120-320-799。
    タグ
    ミズノ
    鍛造
    ウエッジ、ルーク
    ステイシー