• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • 飛距離追求型ゴルフボール『SRIXON-X-』をテスト販売

    編集部
    SNSでシェアする
    ダンロップスポーツは4月28日から、同社のゴルフボール技術を結集して開発したという『SRIXON-X-』を同社直営店と楽天市場「ダンロップゴルフショップ」において数量限定のテスト販売を開始する。 『SRIXON-X-』は、多くのゴルファーの「より遠くへ飛ばしたい」という夢を実現するために開発した飛距離追求型4ピース構造のボール。同モデルにはアンケート用紙を同封し、使用後の顧客の感想や意見を収集するとのこと。今回のルート限定によるテスト販売で、同モデルの評価結果やゴルファーの本質的ニーズを確実に把握し、満足度をさらに高めるべく今後の商品開発に活かしていくという。 同社は、2012年から2015年の中期経営計画において"ゴルフ用品のルールを遵守し、2015年までに+15ヤード(クラブで+10ヤード、ボールで+5ヤード)の飛距離アップを目指す"という「チャレンジ15」を掲げていた。クラブでは昨年発売の『ゼクシオ ナイン」で+10.5ヤード、ボールでは今回販売する『SRIXON-X-』で+5ヤードを実現。クラブとボールを合せて+15.5ヤードとなり目標を達成したという。 ちょっと謎めいた感じのボールで、スリクソンユーザーだけではなく、多くのコアゴルファーが興味を持ちそうだ。 ■『SRIXON-X-」の概要 ○素材:合成ゴム、合成樹脂 ○構造:飛距離追求型4ピース ○カラー:ホワイト ○ボールナンバー:1、5 ○販売形態:1/2ダース箱(3球入り×2) ○販売数量:2,000箱(一人2箱まで) ○価格:オープン価格  なお、同製品に関する問い合わせは、ダンロップスポーツ(0120-65-3045)まで。