1. ツアープロが認めた打感と「和顔」形状の『MP-66』

ツアープロが認めた打感と「和顔」形状の『MP-66』

メーカー ミズノ
この記事は約 2 分で読めます。 108 Views

ミズノは9月16日、ツアープロが求めた打感と形状のアイアン『MP―66』を発売する。クラフトマンが監修した球を包むイメージが出しやすい「和顔」のヘッド形状と、コンパクトながら大きなスイートエリアを可能にした「やさしさ」が特徴。不純物が少ない同社独自の素材であるS25CMを使用し、世界特許である「グレインフローフォージド製法」を採用することで、心地良い打感と音の響きを実現したという。

まず「和顔」だが、ネックラインが飛球線を向いており、ボールを包む=捉まるイメージをデザイン。トゥ側の丸みが大きく、トゥ頂点がヒール側に寄っており、ヒールが高く、トゥとヒールの高低差を少なく設計。ボールを包み込むイメージを表現している。

さらに、ツアープロからの要望で「球を潰せる打感」を盛り込んだ。インパクト時のヘッドの最大変異を抑制することで、振動を減少させ打感を向上させている。また、スイートエリアの増加には、バックフェース側を中心とした肉厚分布設計で、『MP-5』比で0・2ポイント(同社基準)広くなり、ロングアイアンでもやさしく打てるアイアンに仕上がっている。

同社はこのMPシリーズより、グレインフローフォージド製法を訴求。「ただひとつの感覚を。」というキャッチコピーの旗印に、アイアンに限らずゴルフ品全般を展開していく。

問い合わせはミズノへ、0120-320―799。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • Bridgestone Golf 2018 春夏 – ブリヂストンゴルフ Webカタログ

    • 写真で振り返る新製品発表会 ダンロップスポーツ「ゼクシオ10」

    • ローグとエピックは何が違うのか。キャロウェイの庄司副社長に色々聞いてきました

    • 【今月のプレゼント】2018年3月11日(日)締切

    関連記事

    • ミズノ GX 2018 – Webカタログ

    • ミズノの新ブランドGXを試打 ヘッドスピード40m/sでも246ヤード飛んだ!

    • ミズノ、組織一部変更と人事異動のお知らせ

    • ミズノ、組織一部変更及び人事異動のお知らせ

    • 復活する『Mizuno Pro』9月発売で『MP』は退陣?

    • ミズノゴルフ 2017 Webカタログ