• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • Aデザインからパター専用ブランド「AK PUTTERS」

    編集部
    SNSでシェアする
    ツアープロからのフィードバックをコンセプトにヘッドパーツや練習器具を展開するAデザインゴルフは9月13日、パター専用分ランド「AK PUTTERS」を立ち上げてブレードタイプの『AK PUTTERS 00』とハーフマレット型の『AK PUTTERS 01』を発売する。 Aデザインゴルフ主宰でクラブデザイナーでもある赤穂勇介氏は、次のように説明している。 「ゴルファーはパターに何を求めているのか? そしてパターというクラブはどうあるべきか? という問いに応えるのがAKパターズです」――。 まずブレード型の『AK PUTTERS 00』は、構えた瞬間に安心感をゴルファーに与え、ソールの座り、構えやすさ、テークバックのしやすさ、打感、ボールの転がりの何れの点でも、ゴルファーの感性を満足させる形状。方向性をイメージしやすいトップブレードの厚みを、ツアープロからのフィードバックを参考にしながら、理想の転がりを重視した幅に設計している。 一方の『AK PUTTERS 01』は、後方に迫り出したツノ型のソールは、前後左右に湾曲しており、ソールしていない独特な現代的な形状。ストレートなストローク、そしてゴルファーの微妙なアドレスに対応し、ネックの位置は少しだけヒール寄りで、トップエッジもフェースがクリアに視認できる厚さに設計されている。 ヘッド単体の価格は4万円、そのほか専用オリジナルシャフトが3500円、グリップが2300円となっている。 問い合わせはAデザインゴルフスタジオ、050-3555-3740。
    タグ
    パター
    地クラブ
    Aデザイン
    パーツ