1. ニュース
  2. メーカー

全英優勝者使用で話題沸騰、異形パターグリップ『ガーセン』上陸!

メーカー 編集部

ダイヤコーポレーションはこのたび、米国GARSEN(ガーセン)社が開発・販売しているパターグリップの国内独占販売契約を締結。それにともない、2016年「全英オープン」を制したヘンリク・ステンソンが使用して話題となった『GARSEN G‐Pro MAX』パターグリップを9月1日に発売した。

同パターグリップの特徴は、”異形”ともいえる、そのグリップ形状だろう。画像をみてもらうと分かるが、同グリップの正面は2面が平らになっている山型のデザインを採用。山型の頂点を正面にし、平らな面に左右の親指を添えてグリップすると、自然と手が開くことでひじが締まり、肩でのストロークがしやすくなるという。まるで練習器を付けているようなパターグリップといえるだろう(※ルール適合品)。同社によれば、

「一般的なパターグリップを使用した際には、右腕が前に出やすくなりますが、同パターグリップを使用し、山型にそって握ると、平行に腕が伸びやすくなります。その結果、アライメントが安定し、ボールの打出し方向の正確性が高まります」――。

ラインアップはホワイト×ブラック、レッド×ブラック、ブルー×ブラックの3色を用意。本体重量は約60g、口径はM60 、全長約260mm、本体価格1本3800円となっている。

同グリップは異形だが、非常に理にかなった製品といえる。全英チャンピオンの好プレーを支えたのは、同グリップといっても過言ではないだろう。現在、パターグリップ市場を席巻している『スーパーストローク』同様、『ガーセン』も人気の商材となりそう。

問い合わせはダイヤコーポレーションへ、03-3381-5454。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三光精衡所、人事異動のお知らせ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

  • マジェスティゴルフ、代表取締役社長に西原徹朗氏が就任。

  • ニューモデル一堂に集結 「特設」サイトでゴルフ用品情報フルカバー

関連記事

  • 「ダイヤ株式会社」にダイヤコーポレーションが社名変更

  • ダイヤコーポレーション、社名をダイヤ株式会社へ変更

  • 理想のパッティングが身につく“養成ギブス”『ダイヤプロパット』

  • ダイヤコーポレーション、人事異動のお知らせ

  • DAIYA GOLF 2017 – ダイヤコーポレーションWebカタログ

  • ダイヤコーポレーションの人気フリーサイズグローブに追加ラインアップ