1. ニュース
  2. メーカー

世界一やわらかい多層ボール『DX3 SPIN』

メーカー キャスコ 編集部

キャスコはこのたび、展開するウイルソンスタッフから、コンプレッション35のやわらかい打感のゴルフボール『DX3 SPIN』を発売した。

同ボールは、内柔外剛の1コア2カバーの3ピース構造を採用。世界で一番やわらかい多層ボールという触れ込みだ(ウイルソン調べ)。同社によれば、

「コンプレッション35で非常にやわらかい打感が得られます。また、ティーショット時はスピンを抑え、まっすぐ大きな飛距離を実現し、グリーン周りでは高いスピン性能を発揮します。ぜひ、お試しください」――。

コアの周りに施されたカバーは、デュポン社製HPFを採用。ミドルからショートアイアンでスピン性能を発揮し、初速アップと大きな飛距離を実現するという。

さらに、外カバーには、耐久性に優れたアイオノマーカバーを採用。グリーン周りで最適なスピン性能を発揮することに一役買っているという。ディンプルは安定した弾道を生む、「302SLディンプル」を搭載。対応ヘッドスピードは全領域となっている。

問い合わせはキャスコ(お客様相談ダイヤル)へ、0120‐371‐562。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • キャグ、事務所移転のお知らせ

  • 五浦庭園カントリークラブ、中島篤志氏が代表取締役会長に就任

  • 東松苑ゴルフ倶楽部、中島篤志氏が代表取締役会長に就任

  • UKKインダストリー株式会社、清水定次代表取締役社長が逝去

関連記事

  • キャスコ、役員選任のお知らせ

  • キャスコ、役員選任のお知らせ

  • Kasco 2018 – キャスコWebカタログ

  • 「開発に4年!」杜仲茶のボールを開発したキャスコ高橋社長の意気込み

  • キャスコが産学共同開発 杜仲茶の原料で作ったボール『BIO SPIN -TOCHU-』を発表

  • Wilson Staff 2017 – ウィルソンスタッフWebカタログ