• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • 非公認高反発ボール『LD‐400』で大きな飛びを!

    編集部
    SNSでシェアする
    アキラプロダクツはこのたび、同社として初のゴルフボールとなる『LD‐400』(価格:オープン)を発売した。 同ボールは、高反発(初速違反)のため、R&A非公認球。公式競技では使えないため、エンジョイゴルファーに向けた新製品という位置づけだ。ネーミングのLDはロングディスタンス、400は400ヤードを目指してほしいという意味が込められているという。 特徴は、新開発のダブルカバー3ピース構造を採用したこと。内柔外剛構造で、ドライバーでは大きな飛距離を、アイアンショットではコントロール性能を、ショートゲームではソフトフィーリングを兼ね備えたボールだという。同社営業本部広報担当の鶴見寛典課長は次のようにコメント。 「当社でマシンテスト及びヒューマンテストを行いましたが、他社の高反発ボールと比べ平均で5ヤード、一般的なルール適合の3ピースボールと比べ、平均で10ヤードは飛ぶというデータがでています。競技では使えませんが、仲間内で楽しくゴルフをプレーする方や、贈答用にもぜひご利用ください」 ちなみに、ディンプルには「大口径312ディンプル」を採用。風に負けない強弾道で、ビックキャリーを可能にしたという。対応ヘッドスピードは全領域、弾道は中高弾道のモデルになっている。 問い合わせはアキラプロダクツへ、03‐5652‐4500。
    タグ
    アキラプロダクツ