• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • やさしさは罪じゃない!? グローレF2始動

    編集部
    SNSでシェアする
    テーラーメイド ゴルフはさきごろ都内で新製品発表会を開催。10月7日より、『GLOIRE F2』シリーズをフルライアンアップで投入する。 同シリーズは2014年の発売以来、「プレミアム・アスリート」という新たなコンセプトを基に、国内女子ツアーやシニアツアーでの高い使用率・勝率を誇るブランドだ。新製品のF2は、テーラーメイドの先進技術を搭載、クラブに求められる「つかまりやすさ」、「ミスへの寛容性」を両立し、"やさしさ"をさらに向上させたという。 そのキャッチコピーは「勇敢な選択」――。 "やさしさを選ぶのは罪ではない、ゴルフがより強くなれる"というメッセージが込められている。 同社菱沼信之マーケティングディレクターによれば、 「『GLOIRE F2』シリーズは、従来の『GLOIRE F』シリーズのコンセプトはそのままに、ドライバーからフェアウェイウッド、レスキュー、アイアンのシリーズ全体を通して、"やさしさ"を徹底的に追求。進化した貫通型スピードポケット、新重心設計、洗練されたヘッドデザインを採用し、ミスヒットへの寛容性、つかまりやすさ、狙いやすさがさらに向上しました」 一見すると外観デザインは前作と変わり映えしないが、中身は全くの別物のようだ。 メインアイコンには、尾崎直道に加え、2 年連続全米女子オープンへ出場し、国内女子ツアーで活躍中の松森彩夏を新たに招聘してもいる。 新製品続々のゴルフマーケット。秋の陣を制するのは果たして?
    タグ
    テーラーメイド
    グローレ