1. ニュース
  2. メーカー

ミズノ『サーマグリップ』をリニューアル

メーカー 編集部

ミズノは9月20日、昨年より販売を開始したゴルフグローブ『サーマグリップ』をリニューアルする。同社独自の「ブレスサーモ」をグローブの甲側に使用した防寒グローブだ。

その特徴は、手の平側素材に、汗・雨に強く手になじむ人工皮革に、グリップとの密着性を高める「発泡樹脂プリント加工」を搭載。「発泡樹脂プリント加工」のパターンはグリップに必要な力の方向に合わせているそうで、ゴルフ規則にも適合している。また、手口部分には保温に効果を発揮するフリースを使用。手首から寒風が吹き込むことを防ぐ構造になっている。

さらに、マチ部分にフィット感を高める立体裁断を採用。もちろん手袋内側の甲側部分には、同社独自の吸湿発熱素材「ブレスサーモ」を使用したニット素材を使用し、手の平と甲側をよりフィットさせるベルトを搭載。フィット感を高めている。

今回のリニューアルで、男性用(ブラック、S/M/L)とともに女性用の『サーマグリップ ウィメンズ』もラインアップ。カラーは男性同様ブラックだが差し色はピンク。サイズはWM、WLの2サイズ展開となっている。ともに両手1セットで、価格はオープン。

問い合わせはミズノへ、0120―320―799。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • JMC GOLF、社名をPXG JAPANに変更

  • セブンドリーマーズが自己破産を申請

  • 日本ゴルフマネジメント、社名をネクスト・ゴルフ・マネジメントに変更

  • Takumi Japan 2in1パター Webカタログ

関連記事

  • ミズノプロ モデルEとSを試打 HS42m/sでも250ヤード飛んだ理由とは? 

  • ミズノプロにドライバー登場 原英莉花が飛距離1位宣言

  • Mizuno Pro 2018 – ミズノプロWebカタログ

  • ミズノプロに『 319 』と『 719 』が追加! 全6タイプの選び方

  • MIZUNO PRO 2018 – ミズノWebカタログ

  • 弾道は変わるのか? ミズノの新フィッティングを試してみた!