• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • マルマンからキャディバッグ続々

    編集部
    SNSでシェアする
    マルマンはこのたび、展開するマジェスティブランドから、ハンドメイドバッグシリーズに続き、シンプルデザインと高級感を融合したクラシックタイプのスタンダードシリーズキャディバッグ、ボストンバッグを発売した。 同シリーズのキャディバッグ(CB3643)は、9型47インチ対応で、重さは約4・4kg。口枠は使いやすい6分割で、本体価格は4万8000円となっている。一方、ボストンバッグ(BB3643)は、サイズW50cm×D22cm×H30cmで、重さ約1・4kg、底面に別袋ポケット付き。本体価格は2万4000円となっている。カラー展開は、キャディバッグ、ボストンバッグともにブラック、キャメルの2色を用意。プレミアムゴルフブランドの代名詞である「MAJESTY」のロゴをさりげなく使い、シンプルながらも高級感漂う同シリーズを持てば、所有感が満たされることは間違いないだろう。 さらに同社は、マジェスティとマルマンブランドから、2017年度に契約プロが使用する本格仕様の「チャンピオンバッグ」を発売した。同社の旗艦ブランドであるマジェスティは、髙見和宏選手が、マルマンは、ささきしょうこ選手が使用予定となっている。 髙見プロが使う『マジェスティキャディバッグ(CB3627)』は、9・5型の47インチ対応モデル。重さは約5・5kgで、口枠は6分割を採用。カラーは、高級感とスタイリッシュさが融合したホワイト×ゴールドの1タイプで展開。本体価格は5万円となっている。 一方、ささきプロが使用する『マルマンキャディバッグ(CB2671)』は、9・5型の47インチ対応モデル。重さは約5・4kgで、口枠は6分割を採用。カラーは、同社のイメージカラーともいえるホワイト×レッドの1タイプで展開。本体価格は5万円となっている。 あなたも、プロ仕様のキャディバッグで、気分も新たに2017年シーズンを迎えてみてはいかが? 問い合わせはマルマンへ、03‐3526‐9988。
    タグ
    マルマン