• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • しなりを最大限に生かした『鎬アスリートS-60』

    編集部
    SNSでシェアする
    ネクストゴルフはこのほど、しなりを最大限に生かした『鎬アスリートS―60』(5万3000円)を発売した。 特長は高弾性50tシートの全長使用と手元から中間部にかけての積層構造を最適化することにより、しなり量の多いシャフトに起こりやすい振り遅れを抑制。先端部分は、シリーズ中でも余分なしなりを抑えたモデル『鎬アスリートT―60』を踏襲することによって、ヘッド挙動の安定化、分厚いインパクトと圧倒的な低スピン性能を実現しているという。 シャフト自身が大きなタメを作り、オートマチックにしなり戻るタイミングの取りやすいシャフトに仕上げ、競技ゴルフなどの、よりプレッシャーの掛かる場面でも易しく飛ばせる、飛距離と方向性を高次元で両立したシャフトと自信を漲らせている。 同社はアマチュアゴルファーとプロゴルファーのスイング中のシャフトの使い方に注目。市場にはプロ専用設計をベースとしたシャフト作りが多い中、アマチュアがスイングを変えずに効率的なシャフトの使い方ができるシャフトを開発。ブランド力も徐々に広がっている工房の差別化ブランドだ。『鎬アスリートS―60』は、重量60g台で中調子。T-1フレックスとT-2フレックスを用意している。 問い合わせはネクストゴルフへ、03-6868-4231。
    タグ
    シャフト
    地クラブ
    ネクストゴルフ