1. ダンロップ、期待の新星・畑岡奈紗と総合契約

ダンロップ、期待の新星・畑岡奈紗と総合契約

 2017/01/16 メーカー ムービー ダンロップスポーツ
この記事は約 1 分で読めます。 144 Views
ダンロップ契約 畑岡

ダンロップスポーツは先頃、都内ホテルで今季から米女子ツアーで戦う畑岡奈紗プロ(18歳)との契約発表会を開催した。

同プロは昨年の「日本女子オープン」で史上最年少・史上初のアマチュア(17歳263日)で優勝したことで一躍脚光を浴びた。

その後、10月にプロ宣言、米女子ツアーのQTの出場権を得た。契約は複数年で、同社では金額は公表していないが、「現状で最大限の評価をしている」と期待も高い。

グローバルブランドとしてさらなる飛躍を期す同社にとって、格好のアスリートを獲得したといえるだろう。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

ダンロップ契約 畑岡

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

吉村真

吉村真

1974年1月22日生まれ、長崎県出身。
パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ用品界」で地クラブを中心に取材、執筆。
国内を始め、中国、台湾、米国のゴルフ用品工場の取材経験もあり、地クラブ・工房ビジネスへの有益な情報発信、国内外の製造拠点などの取材を通してゴルフ用品市場の発展に貢献したいと、東奔西走。ほかには日本ゴルフ用品協会広報委員会アドバイザリースタッフ、販売技術者資格(日本ゴルフ用品協会認定)取得。
プライベートでは1歳男児の日々の成長と格闘中。

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 賞金女王が絶賛 鈴木愛も認めたピンの飛び系『G700アイアン』

    • 12人中11人のヘッドスピードがアップしたエスティバンゴルフ試打会

    • PXG初の数量限定パター『バットアタック・ダークネス』登場。気になる価格は?

    • ゴルフで「まちおこし」は出来るのか、国産アイアン発祥の地 市川町の挑戦

    関連記事

    • 住友ゴム工業 川松英明スポーツ事業本部長 年頭所感

    • ゴルフ5で横峯さくらがゼクシオ10のトークショー

    • 【検証】ダンロップのシャフトフィッティングでスライス癖は直せるのか

    • どこよりも詳しく解説。『XXIO X』(ゼクシオ10)の発売で注目される「芯食い構造」とは?

    • 住友ゴム工業との合併に伴う組織改正について

    • 『XXIO X レディス』の販売イメージ、子育てが終わった妻に夫がプレゼント!