• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • 三菱レイヨン パター用カーボンシャフト「ディアマナ パター P135」を発売

    吉村真
    1974年1月22日生まれ、長崎県出身。 パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ・エコノミック・ワールド」で地クラブの担当として取材、執筆。 国内を始め、中国...
    SNSでシェアする
    三菱レイヨンは4月、同社初となるパター用カーボンシャフト『ディアマナ パター P135』を発売する。カーボンシャフトならではの材料・設計の自由度をパターシャフトにも持ち込み、未体験のソフトな打感と、転がりの良さを発揮するという。 ラインアップは「Flex1・0」と「Flex2・0」を用意。「Flex1・0」は重量142gで、「Flex2・0」と比較して振動数を抑え、よりマイルドな打感を特長としている。わずかなたわみがゆったりとしたストロークリズムに導き、ボールを厚く押し出すインパクトを実現する。 一方の『Flex2・0』は、プレーヤーの繊細な感性をパターヘッドにリニアに伝え、インパクトから得られる情報を速やかにフィードバックするシャフト。標準的なスチールシャフト並の振動数ではあるものの、転がりの良さとスチールにはないマイルドな打感を実現しているという。 同社はこれまで、「アイアンにもカーボンシャフト」という啓蒙をしてきたが、今後はこれに加え、「パターにもカーボンシャフト」を啓蒙していく構えだ。価格は2万6000円となっている。また、同社は4月1日、社名を三菱ケミカルへ社名変更をする。 問い合わせは三菱レイヨン・ゴルフシャフト部へ、TEL 03-6748-7606。
    この著者の記事
    番手ごとの正しいアドレスが習得できる『Wellstance』を永井プロが徹底検証
    2024年04月11日
    この著者の記事
    PXG初の旗艦店「PXG AOYAMA」にQPさんとフェンシング日本代表ストリーツ海飛氏が突撃 『BLACK OPS』でフィッティングしたら330ヤード越え!
    2024年03月26日
    この著者の記事
    マイカスタム第8回 硬いシャフトで操作しすぎ 仕事をしてもらえるシャフト
    2024年03月16日
    この著者の記事
    球がネジれないカムイプロ集大成の『TP-XI』を永井延宏プロが徹底検証
    2024年03月05日
    この著者の記事
    ゴルフ5リコパ川崎店オープン
    2024年02月28日
    → もっと見る
    タグ
    シャフト
    パター
    ディアマナ
    三菱