1. ニュース
  2. メーカー

イタリアンシューズ『デュカ デル コスマ』に新モデル

メーカー 吉村真
デュカ デル コスマ

イタリアのシューズブランド「デュカ デル コスマ」の日本代理店である大沢商会は3月、同ブランドの2017年モデルの販売を開始する。
「デュカ デル コスマ」は、イタリアの伝統的な優美さを洗練された技術とを融合させたゴルフブランド。今回発売される新モデルは、すべてスタイリッシュなポルトガル製スパイクシューズでアッパーにはヨーロッパ製のカウハイドを使用し、柔らかな履き心地とフィット感が特長だとか。メンズ3モデル、レディス2モデルが発売されるが、特に人気の高いメンズモデルが写真の『KUBA』。

その商品特長は、「エアープレー・スカイフレックス・アウトソール」というもので、ソールには290個の長方形のスタッドが配され、高いグリップ力を生み出すという、さらに、アウトソールの前方にデザインされた5本の溝がスムーズな蹴り出しをアシストし、自然で快適なウォーキングを提供。アウトソールはTPU素材で耐摩耗性に優れ、ポリウレタンミッドソールはクッショニング性が高く長時間の歩行にも最適だという。

『KUBA』のラインアップは、ホワイト/ネイビーとホワイト/グリーン/レッドを用意。サイズは24・5cm~27・0cm。価格は3万4000円となっている。

問い合わせは大沢商会へ、03―3527-2684。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

デュカ デル コスマ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

吉村真

吉村真

1974年1月22日生まれ、長崎県出身。
パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ用品界」で地クラブを中心に取材、執筆。
国内を始め、中国、台湾、米国のゴルフ用品工場の取材経験もあり、地クラブ・工房ビジネスへの有益な情報発信、国内外の製造拠点などの取材を通してゴルフ用品市場の発展に貢献したいと、東奔西走。ほかには日本ゴルフ用品協会広報委員会アドバイザリースタッフ、販売技術者資格(日本ゴルフ用品協会認定)取得。
プライベートでは1歳男児の日々の成長と格闘中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 工房探訪 グリーンターゲット 好む打感が振りやすさ 接着剤が微調整を演出する

  • 立体的なネック形状が美しさと構えやすさを両立20周年アニバーサリーモデルが登場

  • 工房探訪 ゴルフ工房バーン 元美容師のクラフトマンは 右脳左脳を使ってギアを診る

  • 工房探訪 アフターゴルフ 県内1位の身近な成績で集客力UP

関連記事

  • 神谷プロがプーマ 「イグナイト パワー アダプト ディスク」の実力に迫る!

  • 【2018年1月】ゴルフシューズ売れ筋ランキング スパイクレスが人気の中、キャロウェイSOLAIREが急上昇

  • ブリヂストンの新作レディスゴルフシューズは可愛いデザインになります

  • デイビッド陳副社長に直撃!テーラーメイドと別れたアディダスゴルフの思惑

  • 【2017年10月】ゴルフシューズ売れ筋ランキング フットジョイが秋以降に急上昇 12月発売のキャロウェイにも注目集まる

  • フットジョイの新製品「FJウルトラフィット」はココが凄い!