1. ニュース
  2. メーカー

『ウィン PRO X』に新カラー・新サイズ登場

メーカー 吉村真
ウイングチップ

ウィングリップの日本総代理店であるブロッサムは4月上旬、2015年の秋に発売した『WINN PRO X』に新色・新サイズを追加ラインアップする。

『WINN PRO x』は、「より速いグリーン、より少ないリストアクション」との考えから、数多くのトーナメントプロを指導する世界NO.1コーチ「ブッチ・ハーモン」と共同開発したモデルで、太グリップ・ノンテーパー形状というのが特長だった。

今回の追加ラインアップは形状も新たにピストル型で、サイズもスタンダードサイズ=M8-WPX(55g±2・5g)、ミッドサイズ=68-WPX(74g±3・5g)、オーバーサイズ=78-WPX(75g±3・5g)、そしてウルトラビッグサイズ=J8L―WPX(53g±2・5g)と、初期モデルとはサイズ、重量も異なる追加モデルとなっている。素材は、DRY―ETXを使用し、全天候型で、吸着力と滑り防止パフォーマンスを提供し、ショック吸収性を携えたやわらかく、クッション性のある手触りが特長だ。

また、形状的には先述のピストル形状に加え、グリップ正面がよりフラットになりターゲットに合わせやすい形状になっている。また、カラーについては、スタンダードサイズとオーバーサイズがブルーを基調にホワイトの差し色、ミッドサイズとウルトラビッグサイズがレッド基調にホワイトの差し色と、明るいカラーリングを採用している。価格はスタンダードサイズ=4000円、ミッドサイズ=4100円、オーバーサイズ=4200円、ウルトラビッグサイズ=4900円となっている。

問い合わせはブロッサムへ、03-5470-1582。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

ウイングチップ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

吉村真

吉村真

1974年1月22日生まれ、長崎県出身。
パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ用品界」で地クラブを中心に取材、執筆。
国内を始め、中国、台湾、米国のゴルフ用品工場の取材経験もあり、地クラブ・工房ビジネスへの有益な情報発信、国内外の製造拠点などの取材を通してゴルフ用品市場の発展に貢献したいと、東奔西走。ほかには日本ゴルフ用品協会広報委員会アドバイザリースタッフ、販売技術者資格(日本ゴルフ用品協会認定)取得。
プライベートでは1歳男児の日々の成長と格闘中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • Golf Prideの豊富なラインアップでゴルファー別の悩みを解決する

  • 打感打音がちょうど良い『TP-Xnitrogen』ドライバーを試打!飛距離性能もアップ

  • 三浦技研の新理論『9ポジションフィッティング』を解説

  • 6代目『スピーダーエボリューション Ⅵ』安定したインパクトと飛距離を生むシャフト

関連記事

  • 顧客満足度を高めたグリップ交換会の成功事例

  • はしご型のグリップはソフトに握れてミス軽減?『LADAR GRIP(ラダーグリップ)』を永井プロがテスト!

  • ゴルフプライド『CP2™』の柔らかさが凄い! ケガや故障、シニアゴルファーにも最適!?

  • パーフェクトプロのグリップで85歳が199ヤード 「高齢者の手指にとても優しい」

  • グリップ交換でスコアアップ 性能差競う各社の実力を検証

  • PUREグリップとROYALグリップの実力は?話題のグリップを永井プロが検証!