1. ニュース
  2. メーカー

今季2勝目の鈴木愛、雨でも威力を発揮したピンのクラブとは?

メーカー ピンゴルフ 吉村真
鈴木愛プロ

ピンゴルフジャパン契約の鈴木愛がアースモンダミンカップ(6月12~19日、カメリアヒルズCC・千葉県)においてトータル18アンダーで今季2勝目を飾った。最終日は雨天にも関わらず、その優勝に貢献したのが『i200アイアン』と『GLIDE2・0ウェッジ』なのだとか。

鈴木プロは『i200アイアン』について、
「最終日は雨のコンディション。雨だと飛距離が出なくなったっり、スピンがかかりづらくなるのですが、この『i200アイアン』は、飛距離も晴天時と変わらず、スピン量もほとんど変わらないんです。この悪条件でもピンをデットに攻められたので、全天候に信頼あるアイアンですね。コントロールの良さが抜群なので、気に入っています!」

スピン性の抜群のGLIDE2・0
スピン性の抜群のGLIDE2・0

また、『GLIDE2・0』については、
「見た目も『i200アイアン』と同じ仕上げなので、流れを汲む構えやすいウェッジです。スピンがかかりやすいので、アマチュアのみなさんにもこのスピン性能はおススメです!私は50 度・54 度・58 度の33本を入れています」
と太鼓判を押している。

鈴木愛プロキャディバッグ
鈴木愛プロキャディバッグ

■鈴木愛優勝クラブ
ドライバー:G(10・5度、ALTA J50-S=45・5インチ)
FW:G(7番、TFC390-SR)
アイアン:I200(6~9番/PW)
ウエッジ:GLIDE2・0(50度SS/54度SS/58度TS)
パター:PING VAULT
ANSER2(プラチナム仕上げ)

 

商品の問い合わせはピンゴルフジャパンへ、048―437―6501。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

鈴木愛プロ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

吉村真

吉村真

1974年1月22日生まれ、長崎県出身。
パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ用品界」で地クラブを中心に取材、執筆。
国内を始め、中国、台湾、米国のゴルフ用品工場の取材経験もあり、地クラブ・工房ビジネスへの有益な情報発信、国内外の製造拠点などの取材を通してゴルフ用品市場の発展に貢献したいと、東奔西走。ほかには日本ゴルフ用品協会広報委員会アドバイザリースタッフ、販売技術者資格(日本ゴルフ用品協会認定)取得。
プライベートでは1歳男児の日々の成長と格闘中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 高いボール初速を実現!中条カムイ『TP-Xnitrogen』ドライバーを永井プロがテスト!

  • ピストルとスクエア形状の融合『スーパーストローク CLAW(クロー)』誕生

  • パター専用『Stability Shaft(スタビリティー・シャフト)』徹底解説

  • 振り遅れを防ぐ 「同調系」軽量シャフト 『K’s-NINE9』

関連記事

  • 10年で売上10倍のピン岡田副社長「弱点のレディスに本気です」

  • PING 2019 SPRING & SUMMER – ピンWebカタログ

  • ピンの『G410PLUS』は何がプラスされたのか?

  • 音は「トゥん。」? ピンが打音こだわった新パター『SIGMA(シグマ)2』を発表

  • PING 2018 SS – ピンゴルフWebカタログ

  • ピンG400MAXドライバーを永井プロが試打検証