• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • 全英制覇のジョーダン・スピース、グリップは14本全てスーパーストローク

    吉村真
    1974年1月22日生まれ、長崎県出身。 パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ・エコノミック・ワールド」で地クラブの担当として取材、執筆。 国内を始め、中国...
    SNSでシェアする
    悲願の全英オープン制覇を成し遂げたジョーダン・スピース。その14本すべてに装着されているのが、近年ツアーでも勢いを増しているスーパーストローク。 スイングクラブには『S-Tech』(黒、写真は青)、そしてパターには『FLATSO1.0』を装着し、通算11勝目、メジャー2勝目となる価値ある勝利を成し遂げている。 スーパーストロークが知名度を上げたのは日米のツアーで使用され、その独特の極太グリップが多くの勝利に貢献したことでメディアに取り上げられることが多くなった。 パター用の多層構造グリップが独特の柔らかさと、太さによる手首の余計な動きを抑制する特性がプロ・アマ問わず、多くのゴルファーに受け入れられている。 最近ではパター用グリップのサイズバリエーションも増加し、様々なゴルファーに受け入れられるとともに、ラバー製スインググリップ『S-Tech』、多層巻きウレタン系スインググリップ『クロスコンフォート』もラインアップし、パター用だけではなくスインググリップも脚光を浴びている。 今回のジョーダン・スピースの全英制覇によって、さらに注目されそうだ。 商品の問い合わせは販売代理店スポーツティエムシーへ、03-3769-5021。 スーパーストロークwebサイト
    この著者の記事
    1台2役の1人乗り用ゴルフカート ゴルフ場運営に一役買うサブスクで登場 『Auto Caddy BABEL』
    2024年04月19日
    この著者の記事
    タメができるからダフリ・トップがなくなる SHUHARIシュハリのFW、UTシャフトを永井延宏プロが徹底検証
    2024年04月16日
    この著者の記事
    番手ごとの正しいアドレスが習得できる『Wellstance』を永井プロが徹底検証
    2024年04月11日
    この著者の記事
    PXG初の旗艦店「PXG AOYAMA」にQPさんとフェンシング日本代表ストリーツ海飛氏が突撃 『BLACK OPS』でフィッティングしたら330ヤード越え!
    2024年03月26日
    この著者の記事
    マイカスタム第8回 硬いシャフトで操作しすぎ 仕事をしてもらえるシャフト
    2024年03月16日
    → もっと見る
    タグ
    グリップ
    スーパーストローク