• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • ゲーリン・ライフ氏の新ブランド『イーブンロール』が日本上陸

    浅水敦
    1971年東京(板橋区)生まれ、埼玉育ち。(株)明光商会入社後、7年半シュレッダー&パウチッ子&ボイスコールの営業(新規開発営業部→第3直販部配属、外務省、宮内庁、旧富士銀行、日本興業銀行、大手宗教法人を担当)...
    SNSでシェアする
    ヒッコリースティックは4月、米国のパターデザイナーであるゲーリン・ライフ氏が2016年の春に立ち上げた『イーブンロールパター』を日本市場に投入する。ゲーリン・ライフ氏といえば、『ツーボールパター』を手掛け、その後、自身の名を冠した『ゲーリン・ライフ・パター』が有名。そのライフ氏が自身の集大成として立ち上げたのが『イーブンロールパター』。独特のフェースのグルーブが特長だろう。 そのグルーブは「スイートフェイステクノロジー」と呼ばれ、溝幅が中央になるに従って広くなり、且つ、溝の深さも中央になるに従い深くなる。つまり、立体的にはV溝でありながら、平面では細長い紡錘形のグルーブとなっている。それによってミスヒット時の方向性と距離のバラツキを抑制しているという。また、ヘッド素材には303ステンレススチールを採用。すべて米国生産にこだわり、生産、品質管理とも高いレベルでコントロールされているミルドパターという位置づけだ。 ラインアップは、ヒールトゥに重量配分したクラシックな『ER 1 BLADE』、同様のワイドソールブレードモデル『ER 2 BALDE』、フレアバックブレードモデル『ER 3 WING BLADE』、ハッチバックマレットモデル『ER 5 HATCHBACK』、重量を後方に設置した高MOIマレットの『ER 6 iROLL』、フルサイズのマレット『ER 7 FULL MALLET』、そして中上級者が好むクラシックなミッドサイズマレット『ER 6 TOUR MALLET』の7機種が勢揃いする。 価格は『1』~『5』が4万2000円(税込み)で、『6』~『8』が4万6000円(税込み)となっている。写真は左が『ER 1 BLADE』、右が『ER 5 HATCHBACK』。 問い合わせはヒッコリースティックへ、03―6451-0478。
    この著者の記事
    『SPEEDSOFT INK』カラフル!ド派手!グリーン映えのビジュアルボール登場
    2024年06月16日
    この著者の記事
    HSが上がる、地面反力が使える『ペインター』シューズ、神谷幸宏が「スイングカタリスト」で徹底検証
    2024年06月14日
    この著者の記事
    VitastileGolfが導入を決めたボールマーキング不要の高精度シミュレーター『EYE XO2』 を徹底検証
    2024年06月13日
    この著者の記事
    動きに合わせて色の変化をするトランスフォームバイザーが登場
    2024年06月13日
    この著者の記事
    ヘッドスピードが上がる話題の軽量シャフト、FSP『MX-V BRN』を永井延宏プロが打ってみると
    2024年06月11日
    → もっと見る
    タグ
    パター